フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 報じられぬ10歳男児の死 | トップページ | BPOが自民党を批判 »

2015年11月 6日 (金)

セキュリティ会社社員の恐怖


昨日からセキュリティ会社社員の久保田直己という男が、
「はすみとしこ」というイラストレーターが描いたイラストに
「いいね」をしただけの人の個人情報をFacebook上で
晒したとして大問題になっている。

この久保田直己という男は、「レイシストしばき隊」という
反日左翼勢力にも加担し、さらに『日本スマートフォンセキュリティ協会』
のリーダーの1人でもあったらしい。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6013.html

何が何やらよく分からないが、要するに情報漏洩を守る立場にある
セキュリティ会社の、しかも『日本スマートフォンセキュリティ教会』
という団体のリーダーでもあった人間が、個人情報を不特定多数の前に
晒してしまったという笑うに笑えない話なのだ。

スマートフォンからは、「もうあまり自由な発言はすべきではない」
と言ってしまうと奴らの思うつぼなので、この久保田直己という男を
徹底的に叩くことが、再発を防ぐ最大の方法だろう。

とにかく「レイシストしばき隊」という反日左翼勢力に加担している人間が
この日本ではセキュリティ会社に入社でき、『日本スマートフォン
セキュリティ教会』のリーダーにまでなれてしまうのだ。

「レイシストしばき隊」といえば基本的に朝鮮系の人間が
集まった反日組織だ。

そうした人間が、さまざまな企業に入り込み、日本の安全を
根底から揺るがしているのはいまや常識でもある。

新幹線やJRで火災を起こしたり、マンションが傾いたり、
マイナンバーの誤配が続いたり、犯罪で裁かれた人間を再審に導いたり、
マスメディアが捏造報道をしたり、安保法案に反対のデモをしたり、
突然、芸能人の結婚が続いたり、恵方巻きやハロウィンを流行らせたり、
チョッパリピースやケセッキで喜んだりしているのはすべて同根なのだ。

日本人は、最低でもそのことに気づいているべきだと思います。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 報じられぬ10歳男児の死 | トップページ | BPOが自民党を批判 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セキュリティ会社社員の恐怖:

« 報じられぬ10歳男児の死 | トップページ | BPOが自民党を批判 »