フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 靖国爆破犯が再入国した理由 | トップページ | 壊され続ける日本 »

2015年12月11日 (金)

韓国人は理解不能

昨日は「靖国爆破犯が逮捕されるために再来日した」
という記事を紹介したが、
今日は先日の爆破が人的被害を与えなかったので
再び爆破事件を起こすために来日した
とニュースは告げている。

実は11月にも爆弾の原料を持って来日していた
という話もあるようだ。

韓国人というのは日本人にとって
理解しがたい民族ではある。

いくら反日教育を受けたからといって、
犯罪のために他国を訪問するというのは、
どういう感覚なのだろう?

しかしながら日本人が注意しなければいけないのは、
この犯人が特別ではないと言うことだ。

韓国で強姦事件を起こした韓国人が日本に来て、
日本女性が何人も被害にあったという事件は
何件も起きている。

韓国人の集団スリ事件は、ニュースを賑わした。

世田谷一家惨殺事件の犯人も韓国人であることが
特定されているようだが、いまだに逮捕されていない。

韓国人の思考回路は日本人とはまったく違う。

しかも反日教育を受けているので、
日本人には何をしても構わないという
恐ろしい考え方を持っている。

中国人も似たような考えを持っているので
我々日本人は、中国人と韓国人には特別な警戒心を
持たなければいけない。

彼らは、感謝や恩義を感じることがなく、
絶対に謝らず、こちらが下手に出ればどこまでも高飛車で、
謝罪でもしようものなら、どこまでもたかってくることを
覚えておかなくてはいけない。

やさしさや思いやりは彼らには通じない。

日本人同士で接するのとは全く違う、
最大限の警戒心を持たなければいけないのです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 靖国爆破犯が再入国した理由 | トップページ | 壊され続ける日本 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国人は理解不能:

« 靖国爆破犯が再入国した理由 | トップページ | 壊され続ける日本 »