フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 「日本人を殺せ」は問題なし | トップページ | 韓国を空爆すべし »

2015年12月 3日 (木)

韓国人による靖国テロ


東京都千代田区九段北の靖国神社の公衆トイレで11月23日、爆発音がした事件で、
韓国籍の男が関与した疑いがあることが2日、捜査関係者への取材で分かった。
警視庁公安部は、男が宿泊した可能性がある千代田区内のホテルを家宅捜索したが、
男は事件直後の11月末に出国しており、さらに裏付けを進めている。
捜査関係者によると、爆発音と同時刻、現場周辺の防犯カメラに袋を持った
不審な男の姿が写っていた。
事件は11月23日午前10時ごろ発生。本殿に近い神社南門近くの公衆トイレの
男性用個室トイレで爆発音があった。個室の天井には約30センチ四方の穴が開き、
固形物が詰められたパイプや、時限発火装置のようなデジタル式タイマーが
見つかった。けが人はなく、犯行予告や声明は確認されていない。
爆発音の約30分前、袋を持った黒っぽい服装の不審な男が周辺を歩き回り、
爆発音がした時間とほぼ同時刻に立ち去る姿が防犯カメラに記録されていた。
遺留品の特徴から、国内の過激派などが組織的に関与した可能性は低く、
公安部は何者かが過激派の手口を模倣したとみて捜査していた。
(産経新聞 12月3日(木)2時1分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00000503-san-soci

11月23日の靖国神社トイレ爆破事件は、
やはり韓国人の仕業だった。

神社油まき事件も韓国人だったし、神社仏閣に対する
相次ぐ放火事件も韓国人によるものである疑いが極めて強い。

日本においては、イスラム過激派よりも、
韓国人の方が遥かに危険な存在である。

日本は即座に韓国人の入国を規制すべきだし、
日本にいる在日・帰化朝鮮人のすべてに指紋押捺を義務づけ、
犯罪抑止に繋げるべきだと思う。

いま安倍政権は、暴力組織やパチンコ産業など
朝鮮人に対する締め付けを強化しているといわれるが、
東京には以前とは比べ物にならないくらい
韓国人の若者があふれている。

彼らのうちの1%が犯罪に加担しただけでも、
多くの日本人が迷惑を被るのだ。

新型のノロウィルスが流行しているといわれるが、
これも大元は韓国からの輸入キムチや海産物である
可能性が高い。

韓国とはゆるやかに絶縁していくことが、
日本にとっての利益なのです。

「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 「日本人を殺せ」は問題なし | トップページ | 韓国を空爆すべし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国人による靖国テロ:

« 「日本人を殺せ」は問題なし | トップページ | 韓国を空爆すべし »