フォト

おすすめ本

  • マスクを捨てよ、町へ出よう
  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 留学生が見た熊本地震 | トップページ | 許せない被災地犯罪 »

2016年4月22日 (金)

マスコミを逮捕せよ!

被災地でのマスコミの悪行は、
4月17日の「信頼社会の崩壊」でもお伝えしたが、
その後もエスカレートするばかりのようだ。

読売テレビの情報ライブ「ミヤネ屋」では
レポーターが焼き芋屋を取材するため、
そこで雨宿りをしていた二人の少女を払いのけ、
インタビューを終えた後に、
ずぶ濡れになった二人の少女の姿が
はっきりと映っていた。
https://www.youtube.com/watch?v=5ngQRf3dz3c

もうマスコミに良識を求めること自体に
ムリがあるのかもしれないが、
彼らの下らぬ偏向報道や被災地に迷惑をかける行為は
誰も見たくないのである。

いまでは避難場所の入口の多くに
「取材禁止」の貼り紙が見られるようになった。

そうしたものを無視して取材を続けるならば、
もう警察に逮捕してもらうしかない。

被災して多くのものを失い、
力を落とされている被災者の心の平安を
これ以上かき乱すような行為は
許されないと思います。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 留学生が見た熊本地震 | トップページ | 許せない被災地犯罪 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスコミを逮捕せよ!:

« 留学生が見た熊本地震 | トップページ | 許せない被災地犯罪 »