フォト

おすすめ本

  • マスクを捨てよ、町へ出よう
  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« なぜCMがくだらないか | トップページ | 米でデモ参加者400人超逮捕 »

2016年4月11日 (月)

日本を支配しているのは?

米国は建国時、80%が白人で、その白人の90%が
プロテスタントだったという。

ところが現在、米国最高裁判所判事9人のうち
6人がカソリック、3人がユダヤ人で、
人口の半分を占めるプロテスタントは
一人もいないらしい。
(馬渕睦夫「国難の正体」ビジネス社より)

格差社会といわれるいま、1%の富裕層が
世界の富の半分を所有しているという。

米国も1%の富裕層と99%の貧困層に分かれるといわれ、
その1%は白人のプロテスタントではない。

つまり、すでに米国は金融資本に
支配されているのである。

だから、いま日本を支配しているのも
米国ではなく、世界を支配しようとする
金融資本ということになる。

ヨーロッパは、もう国境を取り払われ、
移民を受け入れさせられることにより、
国家が解体されつつある。

日本に要求されているTPPも、移民促進も、
日本という国家を解体するためのものだ。

バブルとその大崩壊、そして延々と続いたデフレにより、
社員や下請け企業を大切にしてきた企業は
金融資本に高い配当を支払う米国型の企業に作り替えられ、
日本経済を牽引した分厚い中間層も貧困化し、
国家自体が傾きつつある。

天皇陛下を中心にみんなが情報を共有し、
力を合わせて国を豊かに、国民を幸せにする
素晴らしい国柄を取り戻すために、
いま日本人は目覚めなければならない。

移民が進んで、日本が日本人の国でなくなれば、
もう国柄を取り戻すことなどできなくなる。

時間はどんどん少なくなっていくが、
洗脳され続けた日本人の多くが
目覚めることはなさそうだ。

さて、どうしたものか…。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« なぜCMがくだらないか | トップページ | 米でデモ参加者400人超逮捕 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本を支配しているのは?:

« なぜCMがくだらないか | トップページ | 米でデモ参加者400人超逮捕 »