フォト

おすすめ本

  • マスクを捨てよ、町へ出よう
  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 五輪エンブレム最終候補の落胆 | トップページ | なぜCMがくだらないか »

2016年4月 9日 (土)

民進党のロゴマーク公募

新ロゴマークを公募しているということで、
「国民とともに進む。民進党」
というフレーズが、よく目に付く。

一体どこの国の国民とともに進もうとしているのか
教えてもらいたいところだが、
まさか「日本国民」ではないだろう。

前身の「民主党」が政権与党となった時、
日本にどれだけのダメージを与えたかということを
日本国民はよく知っている。

東日本大震災のときのお粗末な対応。

事業仕分けで国家の命運を握るスパコンの予算を
削ろうとしたこと。
(蓮舫の「2位じゃダメなんですか?」で有名)

他国が大幅な金融緩和をしている中で
金融緩和を行なわない日銀の白川総裁と協同し、
デフレを放置、円高を促進させることで、
日本経済に大ダメージを与えたこと。

中国漁船が海保の船に体当たりをしてきた時、
何の罪にも問わず、船長を帰還させたこと。

数え上げればきりがない。

日本の広告・デザイン業界には朝鮮系が多いので、
さぞ良いロゴマークが上がってくるだろう。

前回の民主党のロゴマークは、
日本デザイン界の重鎮「浅葉克美」の手によるもので
日の丸を上下に分割し、下の日の丸をボコボコにして、
日本の破壊をイメージさせるデザインでした。

さて、今度の「民進党」はどのような日本を貶める
ロゴマークを作ってくれるのでしょうか?

朝鮮系が多い「民進党」ですから、
太極旗をモチーフにしたロゴマークを
僕はオススメしたいと思います。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 五輪エンブレム最終候補の落胆 | トップページ | なぜCMがくだらないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民進党のロゴマーク公募:

« 五輪エンブレム最終候補の落胆 | トップページ | なぜCMがくだらないか »