フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 伊勢志摩サミットについて | トップページ | 溺死殺人で懲役1年半 »

2016年5月25日 (水)

アイドル刺傷事件の不思議

『東京都小金井市の雑居ビルで、アイドル活動をしていた
東京都武蔵野市の私立大学生、冨田真由さん(20)がファンの男に刺されて
重体になっている事件で、傷害容疑で逮捕された
住所・職業不詳、岩埼(いわざき)友宏容疑者(27)が
「以前、プレゼントを贈ったが送り返され、腹が立って刺した」と
供述していることが22日、警視庁小金井署への取材で分かった。
(産経新聞 5月23日(月)7時55分配信)』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000059-san-soci

不思議なのは、この事件の報道のされ方である。

今では京都府右京区の会社員と住所も職業も明らかにされているが、
昨日の産経新聞では住所・職業とも不詳とされ、
しかも、事件当初は自称「岩埼友宏」と紹介されていた。

名前に自称を付けるのは珍しいのではないか?

とにかく、この事件の報道は何かおかしい。

僕は見ていないけど、日テレニュースで
彼女の刺された箇所が報道されたそうだ。

左胸 3回 、右胸 2回 、左目 4回 、右目 1回 、首 7回 、口 3回
http://asianews2ch.jp/archives/48671057.html

刃先は短かったようだが、ふつうの人間なら狙わない
目まで狙って刺している。

強い憎しみを感じさせるが、
普通の神経ではできることではない。

柔道をしていたとか、こんな事件を起こすとは思えないとか、
どちらかと言えば好意的な知り合いの証言も出ているが、
もう少し詳しく、この男の素性を伝えて欲しいものだ。

彼女や彼女の母親は警察にも相談しているし、
こうした事態を恐れていたのだろう。

しかし警察は事件が起こってからでないと
何もしてはくれない。

事件を起こさないことが最も大切だと思うのだが、
犯人は「人権」によって強く強く守られている。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« 伊勢志摩サミットについて | トップページ | 溺死殺人で懲役1年半 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/63679661

この記事へのトラックバック一覧です: アイドル刺傷事件の不思議:

« 伊勢志摩サミットについて | トップページ | 溺死殺人で懲役1年半 »