フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 白痴左翼の選挙制度改悪 | トップページ | 鳥越俊太郎はボケ老人? »

2016年7月12日 (火)

都民は詐欺師を選ぶか?

東京都知事選の告示日を14日に控え、民進党は11日夜、
ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)に立候補を要請する方向で
最終調整に入った。野党統一候補として擁立する方針だ。
(朝日新聞デジタル 7月12日(火)3時10分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160712-00000009-asahi-pol

つい最近、家系図詐欺で話題になった鳥越俊太郎を
民主党は都知事候補に擁立するという。

さすがは党内に元過激派や不倫路チュー男、
外国人からの違法献金議員など、多数の不良人材を
抱える政党だけのことはある。

鳥越の家系図詐欺は、著名人の家族の歴史を取材する
NHKの人気ドキュメンタリー番組、「ファミリーヒストリー」
でのこと。

鳥越の祖先が「戦国大名・大友宗麟の家臣、鳥越興膳」という話が
嘘八百であったにもかかわらず、NHKはそれを訂正せず、
鳥越は「自分は家系図には関与していない」と語ったということだ。
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/05181700/?all=1

自分の家系図がテレビで紹介されるのに、
あらかじめ鳥越とNHKが何の打合せもしなかった
ということはあり得ない。

もしも自分の祖先が「戦国大名・大友宗麟の家臣、鳥越興膳」
とNHKから言われたら、鳥越だってそれなりに調べることが
できただろう。

実際に鳥越興膳を祖先に持つのは、
鳥越俊太郎が昔住んでいた近所の鳥越光氏の家系であり、
彼がこの嘘話に対してNHKに抗議したのだ。

鳥越俊太郎は「自分は家系図には関与していない」
とうそぶきながら、その後の朝日新聞のインタビュー記事でも
鳥越興膳が自分の祖先であると語っているのである。

僕は、5月22日の「鳥越俊太郎の評論家生命」というエントリーで、
この家系図詐欺について「僕の感覚では、評論家生命は絶たれ、
二度と人前には出られないレベル」と書いたのだが、
鳥越の感覚では、嘘をついたことに悔悟も反省もないらしい。

しかも、大勢の人の前に顔をさらす東京都知事選に
出馬するという。

彼の面の皮は、どれほど厚いのだろう。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« 白痴左翼の選挙制度改悪 | トップページ | 鳥越俊太郎はボケ老人? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/63904477

この記事へのトラックバック一覧です: 都民は詐欺師を選ぶか?:

» 国連は世界平和に貢献しない国際利権団体か・・・ [母さんによる徒然・・・]
〇八方美人的な全方位外交はスイスの ような重武装中立国家以外出来ない。 特に極東アジアという敵国に囲まれた地 政学的環境では近隣諸国との友好など 不可能。むしろ近隣敵性諸国への警戒 感と防衛をしっかり堅持していくことが重 要である。。。(# ゚Д゚)!!! http://ryotaroneko.ti-da.net/e8810719.html... [続きを読む]

« 白痴左翼の選挙制度改悪 | トップページ | 鳥越俊太郎はボケ老人? »