フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 二階の女性天皇容認発言 | トップページ | 悪辣極まる少年犯罪 »

2016年8月28日 (日)

男と女は違うのだ

男女同権、男女平等、男女雇用機会均等、男女共同参画など
さまざまなことが言われ、最近では天皇陛下でさえ
男性だけというわけにはいかない、などと言う人まで現われた。

女性が不当に差別される社会が良くないことは言うまでもないが、
そもそも日本はそういった社会であったことはないし、
男女がそれぞれの個性を生かし、理想に近い社会を作ってきたのが
日本という国であったと思う。

そもそも「男と女は違う」というのは常識だと思うのだが、
そういうことすら認めようとしない人がいる。

そうした人たちが声高に権利ばかりを主張するのだが、
ではなぜ最近あったオリンピックやさまざまな競技、
将棋や囲碁などで男女が分けられていることに
異論を挟まないのだろう。

もし、オリンピックで男女の性差を無くせば、
女性はオリンピックに出場できなくなるだろう。

冬季五輪のフィギュアスケートのような美を競う競技ですら、
4回転ジャンプをらくらく飛んでしまう男性に女性はかなわない。

将棋や囲碁でも最高位になると女性は男性に勝てない。

馬にたとえて恐縮だが、競馬の世界でも
牝馬は牡馬より2キロ軽い負担重量で競争する。

これがトップアスリートの世界における男女の性差なのだ。

もし、こうした性差を認めないであらゆる競技を男女公平に
男女を分けることなく行なえば、オリンピックはどれほど
つまらなくなってしまうだろう。

もちろん一般人の世界では将棋や囲碁で男性に勝つ女性はいるし、
ケンカですら男性より強い女性は存在する。

それでも平均すれば女性は腕力では男性に劣るし、
ある能力では男性の方が優れ、ある能力では女性の方が優れている
ということは間違いなくある。

そうした男女の違いを認めつつ、
その上で個々の能力を尊重しながらさまざまな役割を
分担していくのが良いのだと思う。

何も政治家は男性に限るなどとは
露程も思っていない。

小池東京都知事は、舛添前知事より遙かに優れていると思うし、
将来の総理候補の一人であるかも知れない。

ある世界に秀でた人に男女差は関係ない。

でも、男と女それぞれの特性や違いは認め合った方が良い
と僕は思います。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« 二階の女性天皇容認発言 | トップページ | 悪辣極まる少年犯罪 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

肉体身体の資質、特性を考慮した区別は当然です。

過激なフェミニズムなどは、トイレの男女区別にさえケチをつけます。それを学校教育の現場で他人さまの子供たちを対象に実現しようとするのです。あたまおかしいですよね。

共産革命にフロイト心理学を無理にくっつけた「フランクフルト派」とかの考え方らしいのですが。
家父長制度に反対する左翼活動家の一部が、フェミニズムにかこつけて革命につなげる破壊活動の一環でやっているんですね。

男女の性差の社会への摘要の仕方がちぐはぐでは壊すだけになります。日本だけの事情なのか。男女性差の男らしさ女らしさは、ちゃんとした歴史文化だと思います。

コメントありがとうございます。左翼思想は根深くやっかいですね。人類が悠久の歴史の中で築き上げた伝統を簡単に批判し、破壊し、築き上げるのは一握りの人間のユートピアです。ソ連を中心とした東側は崩壊し、中国共産党も倒れるのは時間の問題ですね。共産主義がダメだと分かると今度はグローバリズムで、目指すものは同じく、一握りの人間のユートピアです。そんなものが長続きしないのが、なぜ分からないのでしょう。結局は民度が低いと言うことなのでしょうが、歴史は今間違いなく清算を求めています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64121428

この記事へのトラックバック一覧です: 男と女は違うのだ:

» 日本という国・・・ [母さんによる徒然・・・]
〇女性が不当に差別される社会が良く ないことは言うまでもないが、そもそも日 本はそういった社会であったことはないし、 男女がそれぞれの個性を生かし、理想に 近い社会を作ってきたのが日本という国 であったと思う。 そもそも「男と女は違う」というのは常識だ と思うのだが、そういうことすら認めようと しない人がいる。。(# ゜Д゜) http://otto-kanata.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-9c73.html ▽...... [続きを読む]

« 二階の女性天皇容認発言 | トップページ | 悪辣極まる少年犯罪 »