フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 過労自殺の闇 | トップページ | 東京大停電 »

2016年10月12日 (水)

サムスン株、ようやく下落

11日の韓国株式市場で、サムスン電子が大幅に続落している。
一時は前日に比べ8万4000ウォン(5%)安の159万6000ウォンまで
売られる場面があった。新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」
の販売を中止すると11日に発表。業績への悪影響を懸念した売りが出ている。
ノート7は今年8月の発売以来、電池の欠陥による発火事故を受け
回収・交換を進めていたが、交換機種でも問題が発生した。
10日に韓国・聯合ニュースが「生産中断」と報じ、同日のサムスン株は
一時4%超下落。会社側の11日の正式発表を受け、さらに売りが広がった。
サムスン株は前週末7日に同日発表の7~9月期の決算速報値を好感し、
上場来高値を付けていた。
(2016/10/11 12:18 日本経済新聞 電子版)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL11H7K_R11C16A0000000/

10月6日の「サムスンの不思議」というエントリーで、
「ギャラクシーノート7」の爆発など悪いニュースばかりなのに、
なぜサムスン株は上場来高値を更新し続けているのか
と疑問を呈したのだが、ようやく少し下がったようだ。

下がり方が急激ではあるが、
まだまだ高値圏にあることは間違いない。

2016年1月当初は117万ウォンくらいだったのだから、
159万ウォンなら2016年以前の株価と比べれば
最高値なのである。

株の値動きというのは素人には全く分からない。
企業業績などの理屈だけで動いている
わけではないのだ。

もし株というものが理屈通りに動くなら、
儲けるのは簡単だろう。

僕も僅かな資金を株に投じたりもしているが、
売れば上がり、買えば下がる。

不思議なことに、必ずそうなる。

だから、僕の予想ではこれからサムスン株は
下がっていくと思うのだが、
現実にどう動くかは全く分からないのです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« 過労自殺の闇 | トップページ | 東京大停電 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64335397

この記事へのトラックバック一覧です: サムスン株、ようやく下落:

« 過労自殺の闇 | トップページ | 東京大停電 »