フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« ボート韓国開催の出鱈目 | トップページ | 土人発言の真実 »

2016年10月19日 (水)

謝蓮舫またまた嘘か?


民進党の蓮舫代表のいわゆる「二重国籍」問題について、
金田勝年法相は18日の記者会見で、一般論と断りながら、
「法律の定める期限後に日本国籍の選択宣言を行った場合、
それまでの間、国籍法上の国籍選択義務14条に違反していた」と述べた。
国籍法は20歳未満の人が二重国籍になった場合、
22歳までの国籍選択を定めている。
蓮舫氏の国籍選択宣言は今月で、国籍法違反の状態が25年以上
続いていた可能性が高まっている。
(中略)
一方、蓮舫氏は16日、訪問先の熊本県で記者団に対し
「法務省から(国籍法)違反に当たらないとの考え方を文書で頂いた」
と述べていた。これについて金田法相は再び一般論とした上で、
期限後に(法の定めることを)履行しても、
それまでの間は違反していたことになる」と強調した。
(産経新聞 10月19日(水)7時55分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-00000066-san-pol

『蓮舫氏は16日、訪問先の熊本県で記者団に対し
「法務省から(国籍法)違反に当たらないとの考え方を文書で頂いた」
と述べていた。』とあるが、これは事実なのだろうか?

この法務省の文書は公開されたのだろうか?

これが、もし、口からでまかせの嘘だとしたら、
もう病気と言うしかないが、子供じゃないんだから
さすがにすぐばれる嘘はつかないだろう。

「法務省から国籍法違反に当たらない」というお墨付きを
文書でもらっているのだから、それを公開すればいい。

そうすれば、法務省か金田法相のいずれかが
謝罪することになりますね。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon


« ボート韓国開催の出鱈目 | トップページ | 土人発言の真実 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64371750

この記事へのトラックバック一覧です: 謝蓮舫またまた嘘か?:

« ボート韓国開催の出鱈目 | トップページ | 土人発言の真実 »