フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« トランプ支持の女子高生を殴る | トップページ | 博多道路陥没の原因と責任 »

2016年11月14日 (月)

白人による分断統治の罪

白人の罪深さは言語に尽くせないほどだ。

南米では現地人の純血種は消滅し、
現在の南米の人々は、白人か、白人と現地人の
混血だけである。

米国では、インディアンが滅ぼされた。

米国に渡った清教徒は、インディアンを分断し、
部族を互いに戦わせ、より効率的に支配地域を広げていった。

西部開拓という現地人の虐殺を、
マニフェスト・ディスティニーなどと正当化し、
米国全土を手中に収めていった。

中東では、イラクのフセインなど安定政権が生まれると、
大量破壊兵器を持っていると、ありもしないイチャモンを付け、
政権を転覆して地域を混乱させた。

ISはそうして生まれたのである。

東アジアでも、日本・中国・韓国が対立している方が、
彼らには都合が良い。

もちろん中華思想の中国と、事大主義の韓国と、
我が日本が手を取り合えるはずもない。

明治の日本人はそれを強く望んだが、
それが叶わぬ願いであったことは
福沢諭吉の「脱亜論」を読めば分かるだろう。

だから、いま米国が分断され、混乱しているのは
「ざまを見ろ」と思わないではない。

しかしながら、トランプの出現により
グローバリズムによる世界支配が、
何とか食い止められる可能性が生まれた。

トランプは、世界中を分断統治により混乱させている
グローバリストの横暴を
ストップさせてくれるかもしれない。

レディ・ガガの「Love trumps hate.(愛は憎しみに勝る)」
は正しいけれど、抗議する相手はトランプではなく、
米国を長く支配してきた巨悪なのである。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« トランプ支持の女子高生を殴る | トップページ | 博多道路陥没の原因と責任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64494241

この記事へのトラックバック一覧です: 白人による分断統治の罪:

« トランプ支持の女子高生を殴る | トップページ | 博多道路陥没の原因と責任 »