フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 悠仁親王殿下の交通事故 | トップページ | トランプ勝利に今なお異論 »

2016年11月22日 (火)

早朝の地震・津波速報

福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.4の地震で、
NHKは22日、津波警報の発令に伴い「つなみ!にげて!」と
ひらがなのテロップを津波の到達時間とともに表示した。
民放各社も災害報道の特別画面に切り替えて避難を呼びかけた。
(産経ニュース 2016.11.22 12:50)
http://www.sankei.com/affairs/news/161122/afr1611220087-n1.html

5時30分頃だろうか、ふいに目が覚めて、
もう少し眠ろうとしているときだった。

少し長めの地震があった。

東京にもそろそろ大きな地震が来る頃だ、
と思っていたので、ついに来たか、と感じたのだが、
意外に小さく、震度3程度の揺れだった。

震源が近ければたいしたことはないけれど、
遠ければ大地震の可能性もあると思いテレビをつけたら、
上記の放送をやっていた。

震度5弱ならそれほど大きな被害にはならないと思ったが、
3mの津波の文字が3.11の記憶を蘇らせ、
NHKアナウンサーの「とにかく逃げて!」という放送に、
切迫感が漂った。

津波は予定時刻を過ぎてもやってこず、
僕は再び眠ってしまったけれど、
テレビ各局は(テレ東を除いて)午前中、
ほとんど地震の特別番組をやっていたようだ。

津波は確かにやってきて、
川を逆流してくる映像がくり返し流された。

数日前に、ニュージーランドでM7.8の地震があって、
それと日本の地震との関連性が懸念されていたけれど、
やはり何らかの繋がりがあるように思える。

結果的に今回の報道は少しオーバーだった気もするが、
3.11を経験した後では致し方ないだろう。

早朝に起こった地震にもかかわらず、
あの震災を経験された地元の人たちは、
いち早く避難された方が多かったようだ。

自然災害大国の日本においては、
注意しすぎるということはない。

近いうちに、さらに大きな地震を予想される人もおり、
僕も十分に気をつけたいと思います。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« 悠仁親王殿下の交通事故 | トップページ | トランプ勝利に今なお異論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64530037

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の地震・津波速報:

« 悠仁親王殿下の交通事故 | トップページ | トランプ勝利に今なお異論 »