フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« ギャンブル依存症実態調査 | トップページ | 日韓断交への道 »

2016年12月20日 (火)

日本死ね!は反日の合い言葉

ユーキャン新語・流行語大賞で物議を醸した
「日本死ね」という言葉は、
考えてみれば反日の合い言葉であった。

「自衛隊を軍隊にするな」「集団的自衛権反対」
「特定秘密保護法反対」「米軍は沖縄から出て行け」
「憲法9条を守れ」などなど、反日勢力のスローガンは
日本が中国に侵略されるように日本を弱体化させる
主張ばかりだ。

思い出せば、審査員の「やくみつる」は、
TVタックルの番組内で、「中国がもし攻めてきたら、絶対戦わない。
手を上げて植民地にでも属国にでもなって生き続ける」
と語った男なのである。

流行語大賞の審査員の顔ぶれを見れば、
保育園に入れようが、落ちようが、そんなことはどうでも良くて、
言いたいことは「日本死ね!」ということなのだ。

考えてみると、これは恐ろしいことで、
こんな連中が毎年「日本の流行語」を
決めているのである。

もっと恐ろしいのは、この「日本死ね!」という思想こそが、
日本マスコミのスタンダードなのだ。

中国が毎日のように尖閣周辺で軍事的挑発をしているのに、
日本のマスコミは全く報道しないばかりか、
韓国の「朴槿恵」問題を微に入り細に入り報じている。

沖縄で「オスプレイ」が不時着すれば大喜びし、
基地問題を徹底的に袋小路に追い込もうとしている。

このまま放置すれば日本は本当に
中国の属国になってしまうだろう。

真面目にそう予測する外交評論家だっているのだ。

そうなれば日本はチベットやウイグル以上に
酷い目にあうことは間違いない。

軍事費を倍増させ、核兵器を保有することが
中国の属国化を防ぐ最も有効な方法なのだが、
今の日本では無理でしょうね。

だから安倍総理は、ロシアと粘り強く交渉するなど
世界中を飛び回っているのです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« ギャンブル依存症実態調査 | トップページ | 日韓断交への道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64647908

この記事へのトラックバック一覧です: 日本死ね!は反日の合い言葉:

» 太陽はほとんど動きません・・・ [母さんによる徒然・・・]
◯私たちの大切な税金が、湯水のごとく こんな風に使われているなんてありえな いです。 社会福祉制度は日本人のためになるも ので、恩恵を受けるのはその日本人で あるべきです。 この甘い制度が、益々外国人に不正を 許すことになるです。呆れるばかりで、 外国人天国、日本人地獄の社会にます ます拍車をかけることになりそう。。。(# ゚Д゚)!!! http://ameblo.jp/sikihanana156/entry-12230258395.html... [続きを読む]

« ギャンブル依存症実態調査 | トップページ | 日韓断交への道 »