フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 黒い金曜日に踊る店 | トップページ | 流行らない流行語大賞 »

2016年12月 1日 (木)

サムスン株、最高値更新


株の値動きというのは本当に分からない。

今年8月、ギャラクシーノート7の発火問題が明らかになって以来、
サムスンはヤバイのではないかと囁かれていたが、
一時的に株価は少し下げたものの高値圏を推移。

そして韓国の政治的混乱をものともせず、
今日ついに175万ウォンを突破した。
https://www.bloomberg.co.jp/quote/005930:KS

僕はいつ株価が暴落するのだろうと、時々チェックしていたのだが、
一向に暴落の気配はなく、まさかの最高値更新である。

株価というのは噂程度の話でも敏感に反応する。

ところが、サムスンの場合は主力のスマホ事業で、
新型スマホのギャラクシーノート7に発火事故が相次ぎ、
航空機への持ち込みが禁止されて、
発売中止や製品回収という事態にまで追い込まれ、
いまだに事故原因が特定できないという
メーカーとしては最悪の状況を迎えているのである。

なぜ上がるのか?
誰が買っているのか?

強固な財務体質とか、スマホ事業以外が好調だからとか、
そんな説明をされても納得できない。

見えざる神の手が、
動いているとしか思えません。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。soon

« 黒い金曜日に踊る店 | トップページ | 流行らない流行語大賞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

見えざる政治の手が動いたのかと思っちゃいますよね。

コメントありがとうございます。政治の手なのか、金融資本の手なのか。要するに株価というのは、神の号令で上がったり下がったりするのでしょう。神が全てをお決めになり、お金は神のもとに集まるようになっているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64568241

この記事へのトラックバック一覧です: サムスン株、最高値更新:

« 黒い金曜日に踊る店 | トップページ | 流行らない流行語大賞 »