フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 2016年 | トップページ | 絶望的な日本の財界レベル »

2017年1月 2日 (月)

2017年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末から2日ほど郷里に帰っていました。

特に見たい番組もないので紅白を見ていましたが、
演出も判定もわからないことだらけでした。

シン・ゴジラやタモリ&マツコの演出って必要?

視聴者や観客の判定を完全無視した理由は?

しかもボールの数え方が雑だったので、
どちらが勝ったのかがよく分からず、
「白組が勝ったと思った」という有村架純のセリフだけが
妙にリアリティがありました。

その前の日本レコード大賞の最優秀新人賞には
誰も知らない韓国のiKONが選ばれました。

中国で追い出された韓流を再び日本で流行らせよう
という意図が見え見えですが、
ここまでわかりやすい出鱈目を続けてしまうと、
1993年に消滅した日本歌謡大賞のように
日本レコード大賞も消えていくことは間違いないでしょう。

芸能マスコミの出鱈目は、酷くなる一方です。

昔から事務所の力は影響したでしょうが、
ここまで露骨だと子供にも笑われてしまうレベルですね。

2017年、世界は大きく変わるでしょうが、
日本から反日勢力が駆逐されるのは
案外早いかも知れません。

民進党にしても、沖縄左翼にしても、
朝日新聞・NHKなどの反日マスコミにしても
知的レベルは幼児並みです。

テレビしか見ない老人層が心配ですが、
これではさすがにもたないでしょうね。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« 2016年 | トップページ | 絶望的な日本の財界レベル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64711458

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年:

« 2016年 | トップページ | 絶望的な日本の財界レベル »