フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 米国人好感度日本は第3位 | トップページ | 反日野党で停滞する日本 »

2017年2月22日 (水)

クズ議員のクズ質問趣意書

政府は21日の閣議で、入れ墨をしていることだけを理由として、
公衆浴場の利用を制限されないとする答弁書を決定した。
民進党の初鹿明博衆院議員の質問主意書に答えた。
公衆浴場法には、伝染病患者や浴槽を不潔にする人などについて、
入浴を制限する規定がある。答弁書では、入れ墨がこれらの理由に
該当しないとした。ただ、厚生労働省によると、同法は公衆浴場の
営業者の判断で入浴を拒むことを禁止していない。
暴力団排除などの観点から、入れ墨を理由に入浴を拒否する
ケースもあるという。
(読売新聞 2/22(水) 9:12配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00050012-yom-soci

この初鹿昭博というのは「ラブホ女性連れ込み未遂」で
民進党の青年局長を辞任した男ですね。

「入れ墨をしていることだけを理由に公衆浴場の利用を
制限されない」という政府答弁を引き出したことは、
我が国の社会生活を変える大きなインパクトを持つ。

これは移民や性的マイノリティと
同根の問題なのだ。

「公衆浴場で入れ墨をしていることだけを理由に
利用を制限することに法的根拠はない。
しかし、営業者の判断で入れ墨をしている人間の
入浴を拒むことはできる。」

この答弁書により、公衆浴場等の営業者は、
入れ墨による入浴制限をしにくくなるだろう。

そして、そこから入れ墨をしている人間の
権利主張が始まる。

入れ墨を禁止しているあらゆる団体にケチをつけ、
入れ墨禁止をさせなくするのだ。

僕が入会しているスポーツジムは、入れ墨者の入会を禁止しているし、
僕がよく行く熱海の温泉は、入れ墨者の入浴を禁止しているけれど、
この答弁書により、この禁止事項が改訂される恐れがある。

日本人で入れ墨をしているのは、
暴力団と相場が決まっている。

それ以外で入れ墨をしているのは、
大多数が外国人か帰化人と考えられる。

「日本は日本人だけのものではない」という民主党を母体とする
民進党の面目躍如とも言える質問趣意書ではあるが、
僕は全身に入れ墨をしている恐ろしげな人と
一緒に入浴したくない。

スポーツウェアから大きくはみ出た入れ墨を見ながら、
トレーニングをしたくはない。

こうしたサイレントマジョリティの声を慮って制定された
入れ墨禁止規定が、「入れ墨をして何が悪い」
「それは入れ墨者に対する差別だ」の声で崩されてしまうのだ。

クズ政党の、クズ議員による、クズ質問趣意書により、
我々の快適な生活が台無しにされてしまうのです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« 米国人好感度日本は第3位 | トップページ | 反日野党で停滞する日本 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

本当に、差別を簡単に叫ばないで欲しいです。
そもそも入れ墨なんて必要無いし生活する上で何の役にも立ちません。
それどころか害悪になるからこそ日本に於いては絶対的なマイノリティでいられるのです。

偏った個人主義や権利主義が横行すればどうなるかは海外の事例を見ても明らかです。
極端かも知れませんが、入れ墨を許して小中学校や高校で児童や生徒達が入れ墨だらけになっても良いというのでしょうか?
個人の権利ばかりを追求するならば、遠くない未来で国が破綻してしまうでしょうね。
少なくともそんな子供達が溢れたら、きっと落書きや備品の破壊程度では済まないと思います。
マリファナ等の薬物くらいは当たり前、窃盗や強盗に強姦、恐喝、詐欺等々めでたく犯罪のオンパレードで末はヤクザかチンピラかって感じですね。
まぁこんな下らない事に心血注ぐ馬鹿が何考えてるなんて、前述の様な状況を作る事が目的なんですから、きっと本望なんでしょう。


勿論個人的には入れ墨の有無で差別はしてないですが、現状の生き辛さは必要悪として今後も引き続き継続して欲しいと思っています。

因みに、入れ墨のマイナス点の本質は海水浴場やプールや公衆浴場等の公共の場への入場制限等ではありません。
輸血や移植等の医療です。
現行の医療制度では基本的に入れ墨のある人の血液や臓器、髄液の提供を断っています。
つまり、自分が入れ墨をしてる事で親兄弟に何かあっても助けられないというペナルティが最も重いのです。
当然これには子供も含まれます。
恐らく多くの人はここが一番ネックになると思いますが、特に感染症等を恐れる移植関係は、入れ墨の有無によって影響があるか無いかは医学的・科学的な証明が出来ない為、万難を排して行われなければなりません。
それに、極端な話し仮に失敗してももしかしたら入れ墨の所為かも知れないのに医療ミス等あらぬ疑いをかけられて責任を追及されても困るのです。

こう言った本質を抜きに、日常の一寸した事を引き合いにほんの少しの言質を取った程度で鬼の首を取った様に騒ぎ立てる姿は本当に卑しくも浅ましい餓鬼の様です。

凶悪犯罪に対する対策や刑罰の議論もしないまま、無責任に無制限な権利拡大論争をしてる野党は、完全に滅んで欲しいです。


コメントありがとうございます。入れ墨をしている人の輸血や移植の問題は知りませんでした。とにかく日本において入れ墨は、まともな人間がするものではないというのが共通認識で、それを変える必要はないと僕は思います。民進党は早く消えて無くなって欲しいですね。

僕は写真が趣味で三社祭で「刺青を撮影させて下さい。」と言って撮影させてもらってます。温泉など刺青が見れるようになれば光栄だと思いますよ。フランスやオーストリアの美術雑誌に日本の刺青が紹介されたこともあったし、刺青は日本が世界に誇る芸術文化ですね。

コメントありがとうございます。三社祭は御輿を担ぐ同好会の過半数が暴力団員で、祭り自体が暴力団の資金源になっているとも言われているようですね。温泉で入れ墨が見られるのを光栄だという意見を僕は初めて聞きました。入れ墨をした人の威圧感と入れ墨自体の芸術性は別々に語られるべきものだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/64926755

この記事へのトラックバック一覧です: クズ議員のクズ質問趣意書:

« 米国人好感度日本は第3位 | トップページ | 反日野党で停滞する日本 »