フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 無法の国へ大使帰任 | トップページ | 梅毒患者はなぜ激増したのか? »

2017年4月 4日 (火)

大使帰任と朝鮮有事

昨日の駐韓大使帰任のニュースを耳にして、
今日は何の成果も挙げず大使を帰任させることに対する
政府への批判記事一色になるかと思ったが
ネット上では朝鮮有事が間近に迫っていることを
伝えるものが多かった。

相変わらず大手メディアは
そうした重大事には全く触れないが、
朝鮮有事は近い将来ではなく、
すぐそこに迫っているようだ。

本来なら渡航を制限し、在韓邦人の帰国を促すことが
被害を最小化する最も良い方法なのだろうが、
そうしたことはできないのだろうか?

日本にいる特亜の動きも気になる。

そもそも犯罪を増やし、梅毒を増やし、
外国人でありながら日本の生活保護や健康保険にたかる
特亜の人間を大量に迎え入れているところで正気ではないのだが、
朝鮮有事ともなればチャイナの動きと連動して、
何をするか分からない。

まあ戦争になれば自衛隊には、憲法など気にせず、
超法規的措置で存分に力を発揮してもらいたい。

憲法を守って国を奪われたら
何にもならない。

我々も核弾頭を載せたミサイルが本土を襲い、
特亜の人間が暴れ出すことくらいは
覚悟しておいた方が良さそうだ。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« 無法の国へ大使帰任 | トップページ | 梅毒患者はなぜ激増したのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

朝鮮有事は近い予感がします。
お隣り韓国では例によって大統領は有終の美を飾れず、そのお隣り北朝鮮では、人民の窮乏にかまわず惜しみなくミサイル開発と試射にせいを出しています。

在韓日本人は、何も考えずに帰国するべきかも知れません。

コメントありがとうございます。韓国が大統領選挙前で騒乱状態になり、日本がゴールデンウイークで浮かれている5月初旬あたりがヤバそうです。ミサイルが飛んできたら、外出中は地下鉄などできるだけ地下へ、自宅にいたらカーテンを閉めて低い姿勢をとるのがいいようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/65109137

この記事へのトラックバック一覧です: 大使帰任と朝鮮有事:

» 二重国籍・ガソリ-ヌ・義援金3600億円の使途不明金ってな~に・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆そもそも犯罪を増やし、梅毒を増やし、外 国人でありながら日本の生活保護や健康保 険にたかる特亜の人間を大量に迎え入れて いるところで正気ではないのだが、朝鮮有事 ともなればチャイナの動きと連動して、何をす るか分からない。... [続きを読む]

« 無法の国へ大使帰任 | トップページ | 梅毒患者はなぜ激増したのか? »