フォト

おすすめ本

  • ねずさんと語る古事記
  • 閉された言語空間
  • 変見自在
  • メタルレジスタンス
  • ねずさんの百人一首

« 原発いじめの真相 | トップページ | 平和な日常に迫る危機 »

2017年4月13日 (木)

猿より酷い民進党議員


衆院厚生労働委員会は12日、介護保険関連法改正案を自民、公明
両党などの賛成多数で可決した。
民進党の柚木道義氏が法案審議と関係のない学校法人「森友学園」
の問題について、委員会に出席した安倍晋三首相に答弁を求めたことに
与党が反発し、採決を強行した。
この後自民、民進両党は国対間の電話協議で、13日に予定していた
衆院本会議採決を見送り、14日に衆院厚労委員会で
補充質疑を行うことで合意した。
改正案は現役並みの所得がある高齢者がサービスを利用した場合の
自己負担割合を現在の2割から3割に引き上げることが柱。
12日の委員会は質疑のみ行う予定だったが、柚木氏の質問を受け、
与党が方針転換した。
休憩後丹羽秀樹委員長の職権で委員会を再開し、質疑終了後、
自民が採決を求める動議を提出。野党の反対の中、採決に踏み切った。
(時事通信 4/12(水) 10:48配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000033-jij-pol

日本の国会はお寒い状態が続いているが、
その主たる原因は民進党の存在にある。

上記のニュースでも重要な話が隠蔽されている。

そもそも民進党は、介護保険関連法案とは関係のない森友問題を
質疑で取り上げないことを条件として、
質疑時間を全て野党にまわしてもらう約束を取り付けたのだ。

にもかかわらず、民進党の柚木道義が森友問題を質疑で取り上げ、
委員長から「質疑は議題の範囲内で」と再三注意を受けながらも、
それを無視して10分近く森友問題の質疑を続けたという。

これって「謝罪してくれたら慰安婦問題は二度と取り上げない」
と約束しながら、同問題で日本から謝罪と賠償をせしめ続けた
隣国と全く同じ手法ではないか?

自民党も民進党など相手にせず、
もっと淡々と議事を進め、採決していけばいいと思う。

どれだけ相手の条件を飲んだとしても、
結局は約束を破り、審議を拒否し、強行採決と騒ぐに
決まっているのだ。

民進党の議員には審議拒否をしてもらい、
議場から去ってもらった方がいい。

そこに猿でも座らせておいた方が、
よほど日本国のためである。


それから話は変わるが、フジテレビの安藤優子が
浅田真央の引退に際して、「今ではみなトリプルアクセルを
跳ぶようになりました」と発言したらしい。

最低限の知識がない阿保キャスターが、
偉そうにコメントしてはいけない。

フジテレビも安藤優子の代わりに
猿でも採用した方がいいのではないか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« 原発いじめの真相 | トップページ | 平和な日常に迫る危機 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

チャーチルの言葉に、「猿を相手に紳士のゲーム」は無理、というのがあるそうです。
「民進相手に、国会審議」と言い換え可能ですね。

NHKが日の丸を中国国旗の下に表示という記事が出てました。
すべての日本国民は、特あ相手に紳士のゲームは無理と気づくべきときが来ています。

コメントありがとうございます。猿が国会議員であったり、公共放送の社員であるのは問題ですね。可及的速やかに人間の手に取り戻さなければいけません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/65146825

この記事へのトラックバック一覧です: 猿より酷い民進党議員:

» NHKは何処の国の公共放送か解体せよ・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆民進党にとっては党利党略のほうが大事 なのであり、国会が空転しようと国民の安全 と生活がどうなろうと構わないのである。 審議拒否を続けるならもう一層のこと、全員、 議員辞職すればよいではないか。。。(# ゚Д゚)!!! http://ameblo.jp/reisai/entry-12265062131.html... [続きを読む]

« 原発いじめの真相 | トップページ | 平和な日常に迫る危機 »