フォト

おすすめ本

  • 洗脳支配の正体
  • なぜ大東亜戦争は起きたのか
  • グローバリズムの終焉
  • アメリカ大統領を操る黒幕
  • ねずさんと語る古事記

« 性別を問わないトイレ問題 | トップページ | 皇室報道のおかしさ »

2017年5月17日 (水)

あり得ないW杯4カ国共催


大韓サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長が、
日本・中国・韓国・北朝鮮の4か国による
サッカーワールドカップ(W杯)共催の意向をあらためて強くしている。
「緊密に話し合えば可能性は高い」。
チョン会長は以前にも4か国共催構想の考えを示しており、
単なる「思いつき」の発言ではないのかもしれない。(後略)
(2017年05月16日 19時49分J-CASTニュース)
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12144-298110/

韓国人というのは私たちの想像を絶するほど
フレキシブルな発想をしますね。

国境紛争が激しくなりつつある日中、
今や準戦争状態にあるともいえる韓朝、日朝が協同して
サッカーW杯4カ国共催を行なおうとは、
どういう神経なのでしょう。

何か脳の一部しか働かせていないような
極めて非論理的で不思議な思考方法を思わせます。

で、反日ですからね…。

五輪をはじめとするスポーツ大会は平和の祭典という側面もありますが、
そうした平和と最も遠いところにあるのが朝鮮半島です。

古くは元に日本を攻めるようそそのかした元寇から、
日清・日露の戦争も、その原因は朝鮮でした。

そして現在も北は核とミサイルの開発で東アジアの脅威となり、
南は米中の間を揺れ動き、国家の体を無くしています。

どの口がW杯の4カ国共催をいうのか、
という感じですね。

チョン会長は2030年のW杯開催を目指しているようですが、
それまで韓国は存在しているのでしょうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« 性別を問わないトイレ問題 | トップページ | 皇室報道のおかしさ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

じっさい、日本の若者が嫌韓になったきっかけは、2002年W杯というのが多いそうです。欧州の人も韓国嫌いが増えました。
本記事のチョン氏の提案は、彼らの神経を逆なでするおかまいなしの発案です。自分たちに下された評価を知らないのかな。

ほんとうに韓国人朝鮮人というのは、おかしなことを言いだします。カネは他人(日本)に出させて、名誉と利益は自分が独り占めという腹の中が見え透いています。
せめて、五輪でもなんでもいいから、まず南北共催を実現させてから言えと言いたくなります。

コメントありがとうございます。恥知らずというのは強いですね。4カ国共催など、考えただけでもおぞましい限りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/65290951

この記事へのトラックバック一覧です: あり得ないW杯4カ国共催:

» アサヒる新聞は言論機関の看板は下ろすべきである・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆「憲法9条は、アジアの2000万人の血の上 にある」というのは悪質なプロパガンダだが、 これは9条が宗教化する中、根拠のない逸話 ・エピソードの類いが9条を神格化する過程で パラメーターとして後付けされる、顕著な例だ。 実際のところ、護憲は、日本の平和は9条が 守ってきたという「事実に基づかない定義」の 上に成り立つ。そして、事実でないことに説得 力を持たせるため、そういった脚色が必要に なるのだ。デマが国際問題化したいわゆる慰 安婦も、このプロセスで問題が肥大化した...... [続きを読む]

« 性別を問わないトイレ問題 | トップページ | 皇室報道のおかしさ »