フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 記者会見のカメラとタイプ音 | トップページ | 築地ブランドって何だ? »

2017年6月16日 (金)

遅すぎた性犯罪厳罰化

『性犯罪を厳罰化する刑法改正案について、
参院法務委員会は16日、全会一致で可決した。
同日中に参院本会議に緊急上程され、成立する見通しだ。
「共謀罪」法案より先に提出されていたが、審議が後回しにされ、
一時は今国会での成立が危ぶまれていた。(後略)』
(朝日新聞デジタル6/16(金) 11:18配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170616-00000030-asahi-pol

先般のAV業界取り締りの強化と合わせて、
性犯罪の厳罰化は遅すぎた感がある。

AVに関しては見るに堪えないものがネット上に溢れており、
犯罪性を伺わせるものも多くあって、
もはや何のルールや歯止めもなくなってしまったように感じる。

性犯罪についても大学生の新入生歓迎コンパなどでは、
睡眠薬入りの酒を一気飲みさせ、集団レイプするというようなことが
多くの大学で当然のことのように流行している。

そうした事件が報じられても、逮捕・起訴されるケースは稀だ。

一体どれほどの被害者が存在するのか、
その実態はまったく把握されていないだろう。

レイプだけでも被害は深刻だが、
中には肉体破壊、殺人へと繋がるケースも少なくない。

もともとレイプという行為自体が
まともな人間のすることではないのだが、
加害者の狂気は我々の常識を越えている。

性犯罪の厳罰化は、テロ等準備罪同様、
犯罪者以外に反対する人はいない。

とにかく最も大切なのは、被害者を生まないことだ。

そのために、もっと監視を強めて欲しいし、
捜査方法も充実させて欲しいし、
加害者には二度と再犯を起こさせないような
措置も必要だと思う。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright


« 記者会見のカメラとタイプ音 | トップページ | 築地ブランドって何だ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/65419326

この記事へのトラックバック一覧です: 遅すぎた性犯罪厳罰化:

« 記者会見のカメラとタイプ音 | トップページ | 築地ブランドって何だ? »