フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 小池独裁に賛成ですか? | トップページ | 都議会自民党の自爆 »

2017年7月 2日 (日)

東京から日本破壊へ


都議会議員選挙は、事前の予測を上回る勢いで
小池陣営が圧勝しそうだ。

つい先日、有本香さんが書かれた
「小池劇場が日本を滅ぼす」という予言の書が、
まさに現実化しそうな気配すら感じる。

小池劇場を生み出したのは、
都議会自民党の驕りである。

言うことを聞かない猪瀬直樹氏を陥れ、
舛添要一や増田寬也という反日候補を擁立し、
自分たちの利権を最大化しようとした
都議会自民党に多くの都民が怒りを感じていた。

それが小池知事を誕生させ、
今も反自民の風が吹き続けているのだ。

僕も都民だが、国政ではともかく、
都議会自民党に1票を投じることには
抵抗があった。

しかしながら東京五輪や豊洲移転における
小池都知事の極めて無責任な対応に危機意識を感じ、
今回ばかりは自民党に投票せざるを得なかった。

僕のように基本的に自民支持で、
小池の悪政を知るものですらそうなのだから、
都民の支持が自民党から離れたのは
仕方がなかったのかも知れない。

だが、問題はそれでは終わらない。

恐らく明日から、この自民大敗の原因は
安倍政権にあると喧伝されるだろう。

「もりかけ問題」など安倍政権への批判が、
今回の結果を招いたのだと、野党はもちろんマスメディア、
さらには一部自民党議員も含めて安倍下ろしが
激化すると思われる。

これで安倍政権が倒れるようなことがあれば、
まさに日本崩壊の序章となる。

都議選大敗の原因は、
第一義的に都議会自民党にあるのだ。

東京五輪や市場問題は、
もう小池知事に任せるしかなくなった。

しかしながら日本を破壊する風は
吹かせてはならない。

いま日本を任せられるのは、
安倍政権以外に考えられない。

« 小池独裁に賛成ですか? | トップページ | 都議会自民党の自爆 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

地方自治ではないですが、都議会の自民は国政の自民とは別物のイメージです。
選挙結果をみて呆然としています。自民圧敗じゃないですか。公明や共産の後塵を拝するとはこのことです。経緯といい結果といい、気分は民主党が与党になった時の再現です。
都民に限らず日本国民は、地方政治について、反面教師に3年くらいの学びの時期になりそうですね。とほほ。

コメントありがとうございます。よくよく考えてみれば、都議会自民党はひどすぎました。自民党に投票した僕でさえ、積極的に投票したわけではありません。都民の反応は、むしろ自然だったのかも知れません。都知事選に惨敗しても、都議会自民党には反省のかけらも見られませんでした。内田茂のような利権の象徴を排除し、負のイメージを刷新できなかったことが歴史的惨敗の原因だと思います。みんな安倍総理に責任をなすりつけていますが、それが主因でなかったことは都民の僕にはわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/65486023

この記事へのトラックバック一覧です: 東京から日本破壊へ:

« 小池独裁に賛成ですか? | トップページ | 都議会自民党の自爆 »