フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 小池新党への希望 | トップページ | 杉田水脈氏自民党から出馬 »

2017年9月30日 (土)

詐欺師に投票する愚民


読売新聞社は、衆院が解散し、民進党が希望の党への合流を
決めた直後の28日夕から29日にかけ、緊急全国世論調査を行った。
衆院比例選での投票先は、自民党が34%で最も多く、
希望が19%で2番目だった。
「10月10日公示・22日投開票」の衆院選は、自民と希望を対立軸とした
「政権選択選挙」となりそうだ。
このほかの投票先は、公明党6%、共産党5%、日本維新の会2%などの順で、
「決めていない」が25%だった。
自民党が衆院選で圧勝した2014年の解散直後調査では、
比例選投票先は自民党41%、民主党14%、公明党6%などの順だった。
民進党は希望の党への合流を決めたため、
比例投票先の調査対象には含めなかった。
(YOMIURI ONLINE 2017年09月30日 06時05分)
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20170929-OYT1T50131.html?from=ytop_top

読売の世論調査では、
自民党が衆院選で大勝した2014年の解散直後調査と比べ、
「自民党」に投票する人が41%→34%と7%少なくなり、
民主党改め「希望の党」に投票する人が14%→19%と5%増えた。

あとは「決めていない25%」がどう動くかだ。

小池百合子に関しては、
都知事としての実績をよく確認すべきだ。

あれだけ情報公開を叫んでおきながら、
市場移転で「豊洲移転・築地再開発」
という最終判断を下したときも、
議事録は残されていなかった。

それを突っ込まれたときに、
「私がAIだからです」という珍妙な回答を
したことは記憶に新しい。

要するに彼女は理念や思想信条などはどうでも良く、
その場限りの言い逃れの天才なのだ。

だから、思想的にはまったく相容れない、
民進党との合流という超ウルトラCを
簡単に思いつく。

お金と組織と候補者を小池サイド主導で
手に入れられる一石三鳥のアイデアだ。

このあたりは師匠筋に当たる小沢一郎の
手管を受け継いでいるのかも知れない。

自分の事を「AI」と呼べる人は
世の中にそうはいない。

そういった出鱈目を平気で言う人間を
世間では何と呼んでいただろう。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 小池新党への希望 | トップページ | 杉田水脈氏自民党から出馬 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

カメラの前で笑顔振りまくと皆騙される。

コメントありがとうございます。これ以上騙されたら、日本人は本物のバカですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺師に投票する愚民:

» 我が国では国民を幸せにする政治は無理か・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆政治家には政治をする上において人の心 を打つ真直ぐな心が必要である。 もちろん、権力を得るためには権謀術策を使 うこともあるだろう。 しかし正しい政治をして国民を幸せにするの が最終目的である。 自分が日本初の女総理大臣になるという野 望のためではない。。。(# ゚Д゚) http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-4551.html... [続きを読む]

« 小池新党への希望 | トップページ | 杉田水脈氏自民党から出馬 »