フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 町医者と総合病院 | トップページ | 詐欺師に投票する愚民 »

2017年9月29日 (金)

小池新党への希望

新党「希望の党」代表の小池百合子東京都知事は29日の記者会見で、
希望の党からの出馬を望む民進党の立候補予定者の絞り込みについて、
「リベラル派を『大量虐殺』するのか」と問われ、
「(リベラル派が)排除されないということはない。排除する」と言い切った。
その上で、小池氏は「安全保障、憲法観といった根幹部分で一致していることが、
政党構成員としての必要最低限」と重ねて強調した。
(産経ニュース 2017.9.29 15:24)
http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290064-n1.html?utm_source=browser&utm_medium=push_notification&utm_campaign=PushCrew_notification_1506634641&pushcrew_powered=1

「リベラル派」と言われても
よく判らない。

問題なのは「反日議員」である。

民進党では多くの帰化人が、
母国に都合良く日本を弱体化させるための
反日活動を堂々と行なっている。

小池の言う「リベラル派」が
「反日議員」を意味しているのなら
希望の党を支持はしないが
野党として歓迎したい。

そもそも反日議員と
「安全保障、憲法観といった根幹部分で一致」
できるわけがないのだから、
「リベラル派」とは「反日議員」
のことなのだろう。

今回の選挙で「反日議員」を
大幅に減らすことができれば、
「国難突破」への大きな一歩となる。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 町医者と総合病院 | トップページ | 詐欺師に投票する愚民 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はい、今回の衆議院選挙も重要なものになりそうですね。
「反日+ポピュリズム+メディアの偏向」から「特あ系反日」をかなり削除できるかも知れません。

北朝鮮マンセーの辻元なんか絶対に落っことす。偽装帰化の議員は自民でも希望でも民進でも、ぜんぶ落っこちればいいのです。
彼らは、日本人のための政治政策をできません。そのつもりがないから。

有田ヨシフや陳哲郎や白しんくん等は次の参議院で確実に落とす。

ポピュリズムの形は少し変わって、メディアの独裁偏向は相変わらずですが、少し変化の兆しもあるように感じています。
「メディアに操られる有権者」をどれだけ減らせるかがポイントかと思います。

コメントありがとうございます。反日を無くさない限り、国会でまともな議論は期待できません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小池新党への希望:

» 安倍総理「日本の為」野党「「安倍総理を引きずり下ろす」の選挙・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆「リベラル派」と言われてもよく判らない。 問題なのは「反日議員」である。 [続きを読む]

« 町医者と総合病院 | トップページ | 詐欺師に投票する愚民 »