フォト

おすすめ本

  • 疫病2020
  • 国難からの教訓
  • 中国アラート
  • 習近平帝国 目に見えぬ侵略
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 発狂する工作員ども | トップページ | 白痴化する日本人 »

2017年9月 4日 (月)

赤線越えたエリンギ


『日本政府によると、日本時間の3日午後0時29分ごろ、
北朝鮮でマグニチュード(M)6.1の地震波が観測された。
河野太郎外相は同日、「北朝鮮が核実験を行ったと政府として断定する」
と外務省で記者団に述べた。
北朝鮮の朝鮮中央テレビは、大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載用の
水爆実験に「完全成功」したと伝えた。(後略)』
(産経ニュース 2017.9.3 15:45)
http://www.sankei.com/world/news/170903/wor1709030024-n1.html?utm_source=browser&utm_medium=push_notification&utm_campaign=PushCrew_notification_1504390352&pushcrew_powered=1

北は米国の言うレッドラインを
大きく踏み越えてきた。

米国は9月から北朝鮮への
渡航を禁止している。

いよいよ、やってくれるんでしょうか。

日本は憲法9条に手足を縛られ、
軍事力を背景とした対話も圧力も
かけられない。

米国では日韓核武装論という話が出ているようだが、
日本はいまだに非核三原則などといっているのだから
どうしようもない。

海外から見たら、
日本って馬鹿みたいでしょうね。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 発狂する工作員ども | トップページ | 白痴化する日本人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

憲法に手も足も縛られ、アメリカの言うがまま多額の金がアメリカに流れていますね…軍事、経済、外交、情けないですが、軍事、防衛、今すぐ、日本は何も出来ませんよね

コメントありがとうございます。なすすべのない現状は情けない限りですが、国内の世論がまったく正しい方向へ向かわないことに苛立ちを覚えます。

高齢者を中心に左巻きな人が多いからそういう話し(核武装)や流れは中々起きないでしょうね。
そしてそういう世代の人達が一生懸命非戦の誓いやら非核やらを美辞麗句と共に若い世代にせっせと植え付けながら自分達の思想を押し付けているのも問題です。
また、若い世代はそもそも興味が無いというのも憲法改正や核武装等の障害になっていると思います。

そういう人は実態を知らないお花畑が多く、何か有事が起きてから初めて情報を集めだす有り様に陥るでしょう。

今現在の北朝鮮の一連の動きを見ても、ただ単に『ヤベェ』と言いながらその実何が「ヤバイ」のかすら全く理解していない人が多い様に感じます。
頭のおかしい人が常識外れな事をしてるという感覚でしか物事を見ず、それ以上何も考えない・考えようともしないしそうする気が全く無い人が多いという事は、特定の目的を持って活動してる人間には大変都合が良いだろうと思うとそら恐ろしくすら感じます。

尤も、本来メディアが果たすべき責任と報じるべき内容を放棄してる事から、積極的に自分から情報を探さないと知る事が出来ないというのも今の混乱に拍車を掛けているのは事実ですが…。


最悪のシナリオとしてよく戦争が始まる事を挙げる人を見掛けますが、最悪のシナリオは北朝鮮が事実上の核保有国になる事です。
勿論使う事は出来ないでしょうけど、今以上にどこの国の言う事も聞かない危険な国になる事は想像に難く無いです。
何かあればすぐ核の雨がと脅す事も可能性としてはあり得ます。
もし北朝鮮が事実上の核保有国になるならば今後どうなるかは全く分からなくなるでしょう。
このままいけば戦争になりそうですが、米国が引いてしまえば(戦争の)危機が回避される分更なる脅威が極東に残る事になります。

韓国のネットもずっと見てきましたが、相変わらず彼の国の人間達は愚かで何も知りません。
色々な意見がありますが多くは核保有を含めた韓国の軍事権の拡大を叫ぶものが多いです。
絶対にあり得ないですし、朝鮮戦争でも逃げ回ってた奴らに戦時作戦権なんかあっても宝の持ち腐れでしょう。
そもそも核保有なんて米国も世界も許す筈がありません。
国は違えど同じ朝鮮人で国の体制が違うだけで本質は同じです。
そして核保有国になって在韓米軍を撤退させるという声すらある始末ですから、如何に現実を見ないで理想に酔いしれているかが分かるというものです。
そんな韓国の最悪のシナリオは、北朝鮮主導の南北統一で金正恩万歳と両手を掲げる事になる事でしょうが、そうなる事が無いと高を括っている者とそうなっても今と大差無いと思っている者とがいます。
日本の何も知らないお花畑の人達も酷いですが韓国のそれは偏重した認知バイアスにかかっていて、しかもそれが全く自覚が無い事が本当に救いようが無いです。

現在、このままいけば最終的にどこも得をしない状況ですが、唯一笑うのが中国です。

勿論経済的には多少痛手を受けるでしょうが、中国は今の太平洋での米国の影響力を減じさせようと様々な策謀を繰り出しています。
北朝鮮の暴走という現象も、金正恩が暴走しているという一側面のみがクローズアップされていますが、寧ろ金正恩の影響力や権勢がそこ迄絶対的なものではなく、きちんと組織立った動きだという事の方が重要で、恐らく今報道されている様な米軍と韓国軍による断首作戦によって金正恩だけを排除したとしても最早止める事は出来ないと思っています。
そこ迄北朝鮮は核とミサイルを手離さない所迄来ていますし、完全にそれらを排除するなら戦争以外に道は無く、その水位が多分レッドラインを越えた状態に差し掛かっています。

先程行われた緊急安保理会議では、米国は対話の段階は終わったとし、圧力と制裁以外の手段は使わない姿勢を見せました。
対する中国は相変わらず北朝鮮は核やミサイルの実験を止め日本と米国と韓国は演習等で北朝鮮を刺激するな自制しろと同じ言葉を繰り返してます。
裏返せば日米韓の軍事的な抑制をして何がしたいの?と聞かれても何も答えられないのではと思います。

日本は憲法によって手足が縛られている状態ですから核武装はおろか対GDP比1%以上の防衛費の計上すら難しい状況できちんと防衛しなくてはいけないという縛りプレイ状態がまだまだ続く事を思うと暗い気持ちになります。
何しろ今の防衛費を2倍にしても全然中国には及ばないのですから、綱渡りの様に危うい安保の状況が続く事は容易に想像出来てしまいます。


(途切れたので続きを再投稿)

何しろ今の防衛費を2倍にしても全然中国には及ばないのですから、綱渡りの様に危うい安保の状況が続く事は容易に想像出来てしまいます。


コメントありがとうございます。先延ばしにすればするほど事態は悪化します。チャイナやロシアは鬱陶しいが、米国はそれを気にせず、やるべきことをやる時だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤線越えたエリンギ:

« 発狂する工作員ども | トップページ | 白痴化する日本人 »