フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 北への制裁日本は十分か? | トップページ | 衆院選の公約は国政停滞 »

2017年9月22日 (金)

「このハゲーッ!」が出馬?

『豊田真由子議員から暴行を受けたとして被害届を提出していた元秘書の男性が、
次の衆院選で、民進党側から出馬を打診されていることがわかった。
自民党を離党した豊田真由子衆議院議員から、車を運転している際に
暴言や暴行を受けたことを告発した元秘書A氏。
A氏は「謝罪して償うことが先だろうと」と述べた。
豊田議員に対し、怒りの声を上げていたそのA氏が、次の衆議院選挙で、
民進党の県連から出馬を打診されていることがわかった。
複数の関係者によると、出馬は、A氏の出身地である福井県から予定され、
民進党の福井県連の打診に対し、A氏は前向きな姿勢を示している。(後略)』
(Fuji News Network 9/21(木) 20:05配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170921-00000143-fnn-pol

自民党の豊田真由子議員から「このハゲーッ!」などの暴言を受け、
被害届を出していた元秘書A氏が次の衆院選に民進党から出馬を打診され、
本人が前向きの意向を示しているのだという。

本当だろうか?

秘書の仕事も満足に務められなかった人間を、
話題性だけで担ごうという民進党も民進党だが、
出馬に前向きなA氏とはどういう性格なのか?

まあ僕としては、顔を拝めるだけでもありがたい。

秘書として仕えていた議員の悪態を録音し、
マスコミに流すと共に警察に被害届を出す男というのが
どのような顔をしているのか興味がある。

この男は帽子をかぶっており、
時々、ボールペンを頭に突っ込み、
蒸れを防いでいたらしい。
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170705/soc1707050018-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsListSoc

帽子をかぶったままなのか、素ハゲをさらすのか、
いったい何を話すのか、など興味は尽きない。

豊田真由子議員に対して、「謝罪して償うことが先だろうと」
とどこかで聞いたようなセリフを吐いていたことも、
民進党が出馬打診を決めた理由だろうか?

福井1区は、防衛相で株を下げた稲田朋美氏の選挙区。

稲田朋美氏は、安倍総理の後継と目されていただけに、
野党やメディアから徹底的に叩かれ、潰された。

福井県民の民度が問われる選挙となりますね。

と、ここまで書いてアップしようと思ったら、
A氏は出馬断念の意向を固めたとFNNニュースが
続報を打ったようだ。

身内の反対に合ったらしいけど、
どうにも煮え切らない男だねえ。

こうなったら出馬断念会見でも
やってくれないだろうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 北への制裁日本は十分か? | トップページ | 衆院選の公約は国政停滞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「このハゲーッ!」が出馬?:

« 北への制裁日本は十分か? | トップページ | 衆院選の公約は国政停滞 »