フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 民進党支持率3位へ転落 | トップページ | 嫌韓ヘイト本というレッテル »

2017年9月17日 (日)

精神を病んだ大学教授

慶応大の金子勝教授(65)がツイッターに
「安倍首相が北朝鮮をあおり、森友・加計の腐敗を隠そうとしている」
という趣旨の投稿をし、話題になっている。
これまでも金子教授は「(ミサイルを発射する)北朝鮮も怖いが、
『戦時放送』を流す安倍政権も怖い」とツイートするなど、
安倍政権を批判するあまり、極端な意見を披瀝することがあり、
今回も3千件を超えるリツイートがあった。
(産経ニュース 2017.9.16 17:13)
http://www.sankei.com/politics/news/170916/plt1709160017-n1.html

僕には慶応大学の金子勝の言うことが
まったく理解できない。

僕の頭が狂っていないとすれば、
金子勝の頭がおかしいのだろう。

「北朝鮮の核実験やミサイル発射」は
世界中で大きな問題として取り上げられており、
「安倍総理が煽っている」という事実はない。

「森友・加計問題」は、
ひとつは籠池夫妻という詐欺師によって、
政治家や官僚が翻弄されたという事件であり、
もう一方は、獣医学会の利益を守るために
政治家と官僚が学部新設を認可できないように
画策したという政・官・学の癒着の事件であり、
自民党の石破や民進党の玉木を
収賄で逮捕すべき問題だ。

「『戦時放送』を流す安倍政権も怖い」という
ツイートに至っては正気が疑われ、
かなり強いお薬が必要なのではないか?

法政大学の山口二郎といい、
同志社大学の砂かけババアといい、
大学教授には精神疾患が疑われるような
発言をする輩が多い。

精神を病んだ香山リカという精神科医もいるので、
多少の精神疾患では精神科医に診てもらうのも
危険かも知れない。

こんな大学教授に教えてもらう学生も気の毒だが、
大学生も新入生レイプコンパに血道を上げている
精神のいかれた輩が多くて、
最早どっちもどっちという感じ。

この国は一刻も早く大手術をしないと、
いずれは荒れ狂うガン細胞に
グチャグチャにされてしまうことだろう。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 民進党支持率3位へ転落 | トップページ | 嫌韓ヘイト本というレッテル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精神を病んだ大学教授:

» 我が国の一部の精神疾患を患った最高学府教授を隔離せよ・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆共産革命という目的は絶対正義なのだか ら、その手段としては殺人、嘘、デマ、謀略 その全てが正当化されるこれが左翼革命理 論の真骨頂です。 [続きを読む]

« 民進党支持率3位へ転落 | トップページ | 嫌韓ヘイト本というレッテル »