フォト

おすすめ本

  • 小池劇場が日本を滅ぼす
  • ねずさんと語る古事記

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

猥褻常習者が国会議員

立憲民主党の初鹿明博衆院議員(48)が、
支援者の女性に強制的にわいせつ行為を働いた疑いのあることが、
週刊文春の取材でわかった。
被害女性・佐藤陽子さん(仮名)が相談していた友人によると、
事件が発生したのは2015年5月。
懇親会の帰途、酔った初鹿氏はタクシーの車内で女性にキスを迫るなどし、
さらには、ズボンのチャックを引き下げ、女性の顔を強引に引き寄せるなど、
強制的にわいせつな行為を働いたという。(後略)
( 週刊文春 2017年11月9日号)
http://bunshun.jp/articles/-/4739

初鹿先生ご本人は、酒に酔っていて記憶がない
という趣旨の返答をされているらしい。

先生は以前にも、知り合った20代の舞台女優に、
飲食店の個室で胸を触ったり、
また腕を引っ張ってホテルに強引に連れ込もうとして
手を振り解かれたりといった破廉恥な行為で、
週刊誌を騒がせた。

この時も「飲食店の個室でズボンを脱ぐ」といった
具体的な描写が衝撃的だったが、
今回も「ズボンのチャックを引き下げ、女性の顔を強引に引き寄せる」
といった生々しい表現が読むものを仰け反らせる。

失礼だが、先生はご病気ではないのだろうか?

酒を飲むと、女性に強制的な猥褻行為をせずにいられない
という一種の病気のような気がする。

一度、精神科を受診されることをお勧めしたい。

また、飛ぶ鳥を落とす勢いの立憲民主党だが、
先日も枝野代表と同じ東北出身で盟友といわれる
青山雅幸議員のセクハラ疑惑が週刊文春で
明らかになったばかり。

さらには、週4の絶倫不倫で話題を振りまいた
山尾志桜里議員とも統一会派を組まれるという。

「モリカケ問題」で安倍政権を追求するのもよろしいが、
そのまえに所属議員の下半身問題をバッコン的に解決する
党内規約の厳格化を図られてはいかがでしょう。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

日産・スバル問題の実相

国の制度を破ったから悪い。
日産・スバルの完成検査の問題はそれに尽きるだろう。

その制度が本当に必要なものであったかどうかについて、
「小坪しんやさんのブログ」には次のように書かれている。

詳しくはブログを読んでいただきたいが、
部分的に引用すると、
https://samurai20.jp/2017/10/automotive-industry/

(小坪さんは、まず「国の制度を破った、日産・スバル等の
自動車メーカは許されない。」と指摘した上で、)
『ポイントは、「出荷停止が国内分のみ」であり、
輸出分は許されているという点だ。
はっきり言うが、【いらない資格】だと思っている。
制度が古臭くなっており、政治家として論じるべきは
「制度の見直し」ではないかと思っている。』

『自動車メーカー同士がしのぎを削った結果、
いまの「民間基準」は、国の制度を凌駕している。
凌駕しまくっている。もう、意味がないぐらいに。
今回、問題にされたのは「儀式」に近いぐらいの
検査工程だという認識。』

小坪しんやさんのブログを読んでから、
スバルの吉永社長のお詫び会見を読むと、
彼が何を言いたいか?
言いたいけれど言えない点がよく判る。

(記者から不適切な完成検査の車が安全か?と聞かれて)

「不適切がなにか、何が不適切だったか、
というのが上位規定と不適切なところがあったということで、
そこを明文化して直していきたい。
プロセスに問題があったからリコールするわけで、安全です、
と言ったらリコールをする必要がない。
この場で私が、『安全です』といったらおかしくなる。
『安全ではない』と言ってもおかしくなる。
規定して明文化していなかったのが問題。
そこを直していきたい』
(モーターファンの記事より引用)
https://motor-fan.jp/article/10001552

要するにスバルは30年も前からこうした方式でやってきたわけで、
国が決めた完成検査の制度が車の安全に重要な影響を与えるとは
考えていなかったということだろう。

それは日産でも同様だったのではないか?

ユーザーが望んでいるのは安全な車であって、
古びた国の制度を守ることではない。

今回の問題は小坪さんも指摘されている通り、
車の安全性のために国が決めた制度が本当に必要かということを
議論することではないだろうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月30日 (月)

侵略される日本

「朝鮮半島情勢が緊迫して以来、韓国人観光客がさらに増え、
不動産買収にも拍車がかかっているようだ。
有事の際、難民であふれ、島民の居場所がなくなる…」。
長崎県対馬市の観光業者からこんな情報が届いた。
対馬で何が起きているのか。対馬の現状を報告する。
(編集委員 宮本雅史)
対馬の北の玄関口・比田勝(ひたかつ)港から釜山港までは約75キロ。
JR九州など3社が、1日1、2往復、直航便を運航、
高速船だと片道1時間半前後で行き来できる。
対馬を訪れる韓国人は年々増加し、昨年は前年比121.6%の約26万人で、
このうち約70%は比田勝港から入国している。
観光客の増加は、町並みを大きく変貌させた。
初めて訪ねた9年前と比べ、比田勝港国際ターミナル周辺には、
レンタルサイクル店やカフェ、飲食店など韓国語の看板が並ぶ。
新築中の建物は韓国人目当てのホテルだという。
歩いているのは韓国人だけで、日本人の姿はない。
若いカップルや短パンにサンダル履きという軽装の家族連れも多い。
観光バスが着くたびに韓国人の団体が大きく動く。
飲食店経営者によると、週末には韓国人であふれかえるという。
観光名所、三宇田海水浴場も、至る所に韓国語の説明が。
ここも、韓国人だけで、日本人の姿はない。
近くに建つバンガローは韓国人専用。
日本海を望む温泉「渚の湯」は、1日200人から300人の韓国人が
来ることもあるという。
地元の不動産会社社長は「観光客の増加と同時に民宿や釣り宿などは
ほとんど韓国資本に買われとっと。比田勝は今、韓国一色だ」と話した。(後略)
(産経ニュース 2017.10.29 07:00)
http://www.sankei.com/life/news/171029/lif1710290009-n1.html

日本には「外国人土地法」という法律があり、
『日本における土地の権利の享有について、
その外国人・外国法人が属する国が制限している内容と同様の制限を
政令によってかけることができると定めており、
また、第4条では、国防上必要な地区においては、
政令によって外国人・外国法人の土地に関する権利の取得を禁止、
または条件もしくは制限をつけることができると定めている』ようだ。
(以上、ウィキペディアより)

しかしながら、戦後、この法律に基づく制令は
制定されたことがないという。

つまり、外国人や外国資本が日本の土地を自由に買い漁るのを
日本の政治家は止める気がないらしい。

このままでいくと、対馬は韓国が主張するように
実質的な韓国領となってしまうだろう。

北海道ではチャイナによって同様のことが起こっており、
戦争することなく日本の国土が外国に
奪われようとしている。

日本人は、こんなにも国防や外国の侵略に対して鈍感なのだ。

北朝鮮のエリンギから、「日本列島を丸ごと海中に葬り去る」と言われても、
「国の交戦権はこれを認めない」という占領憲法を改正しようという声が
高まらないのだからどうしようもない。

軍事侵攻と買収により、これからも日本列島は
外国に侵略され続けるだろう。

日本人は独立自尊の精神を失ってしまったのだ。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月28日 (土)

米軍基地減らして危機回避


東アジア共同体研究所理事長の鳩山由紀夫元首相、
琉球民族独立総合研究学会の松島泰勝龍谷大教授、東アジア共同体・沖縄(琉球)
研究会の木村朗鹿児島大教授は26日、都内の日本外国特派員協会で会見し、
北部訓練場のヘリパッド建設や辺野古新基地建設の強行を批判した。
鳩山氏は「沖縄をはじめ日本から米軍基地を減らすことで、
北朝鮮などが日本を攻撃する意図を無くしていくことが重要だ」
と強調した。(後略)
(琉球新報 2017年10月28日 06:30)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-603491.html

日本を守らない、守らせない。

反日野党や反日メディアの論調も、
ほぼこの鳩山由紀夫の主張と変わらない。

米軍を日本から追い出し、
自衛隊が憲法9条に縛られたままであれば、
日本はチャイナや朝鮮の格好のサンドバッグに
なるだろう。

その日を想像すると、生きた心地がしない。

しかしながら日本では、内部から隠すことなく
日本破壊工作が行なわれている。

沖縄での過激派の暴力事件や、
北海道などで進行する外国資本による土地取得、
日本企業の破壊と乗っ取り、
経済成長をさせないデフレ政策、
数え上げればきりがない。

現在の危機は、米国によって解決されると
誰もが思っているが、
それでは10年後、20年後はどうなのか?

いつまでも安倍総理の時代は続かないし、
米国に反日の大統領が誕生する可能性だってある。

万一、トランプ大統領がチャイナと北朝鮮に
致命的な打撃を与えてくれたとしても、
日本が自分の足で立たなくて良いと
いうことにはならない。

鳩山由紀夫のような反日政治家が、
公共の場で反日を主張できる日本の言論空間は
明らかにおかしい。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

工作員に破壊される日本

神戸製鋼から日産、スバルへ
不祥事の連鎖は続く。

これらはすべて、製品に欠陥があって
重大事故が起こったわけではなく、
やるべきことをやっていなかった
ということばかりだ。

そんなことを言えば、
スマホが爆発したり、ビルが傾いたり、
高速鉄道が脱線したりする韓国やチャイナで、
やるべきことがきちんとやられているとは
とても思えない。

何も実害がないのに内部から情報が漏れ、
不祥事が拡散する日本企業。

これは工作員により企業が
かき回されているとしか思えない。

また国を見渡せば、
公共交通機関の窓ガラスが割れたり、
ホームに汚物が撒かれたり、
停電が頻発するなどテロの予行演習
とも思われる事件が続いている。

日本は大丈夫だろうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月26日 (木)

小池百合子が左派を分断?


僕が信頼している識者の中で、
「希望の党」を作った小池百合子を
賞賛する人が意外に多い。

彼女が戦略的に「民進党」を分裂させ、
憲法改正の道筋をつけたというのである。

もちろん小池百合子を批判する人の方が多いが、
彼女の行動を賞賛する方は、
いずれも極めて洞察力に優れた知識人だ。

仮に「希望の党」から左派勢力が抜け、
30名ほどの改憲派が残れば、
9条改正に反対の「公明党」を除いても
憲法改正の発議が可能となる。

しかしながら僕には小池百合子が
そうした戦略家には見えない。

彼女が本当の保守であるかも疑わしい。

さらに「希望の党」で当選した「隠れ民進党」の中に、
9条改憲派がどれだけいるだろう?

「立憲民主党」は、今後「共産党」「社民党」
との共闘を強めていくと思われる。

その「立憲民主党」に、今回の「無所属」での当選者、
「希望の党」から出馬して当選した議員、
「参院民進党」の議員がどの程度合流していくのかが
これから注目されるところだ。

「希望の党」に30名の改憲派は残るのか?
「日本維新の会」と合わせれば20名でもかまわない。

憲法改正は、9条を変えなければ意味がない。

「希望の党」の出現でその9条改正が
可能となるのだろうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

メディアの再編は起こるか?

朝日新聞をはじめとする反日メディアが、
「安倍政権は信任されたわけではない」
としきりに言っている。

それは「当社の世論調査の結果と違っている」とか
「小選挙区制による虚構の多数である」とか、
ほとんど理由にもならない理由によってである。

これまで反日野党と反日メディアがスクラムを組んで、
あれだけ「モリカケ」問題で安倍政権の評判を落としてきたのに、
選挙ではまた安倍自民が圧勝してしまった。

悔しくて仕方がないのだろう。

こうした反日メディアの論調に、
いい加減に日本国民は不信感を持つべきだ。

日本国民がメディアをまったく信用しなくなれば、
彼らは存在意義を無くす。

そこで、ようやくメディアの再編が起こるのだ。

テレビはあまり見ないので、実態はよく判らないが、
ネットにアップされたニュースを見る限り、
反日新聞や反日テレビのコメンテーターが言っていることは
もはや無茶苦茶である。

あれをボーッと見て信じているようでは
どうしようもない。

幸か不幸か、世界は日本より
遙かに速いスピードで動いている。

その世界で起こるさまざまな事象に、
日本は対応していくしかない。

それを任せられるのは安倍政権以外にないと断じたのが、
今回の選挙だったのではないだろうか。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月24日 (火)

五輪4日間CO2排出量ゼロ

【パリ時事】パリ訪問中の小池百合子東京都知事は23日、
2020年東京五輪・パラリンピックの開会式と閉会式が行われる4日間は
都内の二酸化炭素(CO2)排出をゼロにする取り組みを行うと明らかにした。
小池氏は地球温暖化対策に関する会合に先立ち開かれた記者会見で
「持続可能な都市・東京を世界に発信する」と強調した。
都が大規模事業所を対象に10年度から導入している排出量取引制度を活用し、
積み上げた削減量を寄付してもらうことで「ゼロカーボン」を実現する方針。
東京五輪の開会式は7月24日、閉会式は8月9日。
パラリンピックの開会式は同25日、閉会式は9月6日の予定。
4日間で排出が想定されるCO2の量は約72万トン。
小池氏は同日、地球温暖化防止に向けた各都市のネットワーク
「世界大都市気候先導グループ(C40)」の運営委員会に出席。
都の先進的取り組みを紹介し、温暖化対策に積極的に貢献していく姿勢をPRした。
(時事通信社 10/23(月) 22:11配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000159-jij-pol

それにしても小池百合子という女は
「ゼロ」が好きですね。

この記事の内容がイマイチよく判らないのだが、
五輪・パラリンピックの開会式と閉会式が行なわれる4日間の
東京でのCO2排出量をゼロにするというのではなく、
「排出量取引制度」というものを活用して、
その4日分のCO2が計算上ゼロになるようにする
ということなのだろうか?

衆院選の「12のゼロ」同様、
この女の言うことはよく判らない。

あの時の「花粉症ゼロ」を「スギ花粉症」に限ったとして、
小池の傲慢パワーで東京都の杉の木をすべて切り倒したとしても、
他県の杉の木をどうこうする権利は小池百合子にはない。

結局、彼女はできない事を思いつきで言ってしまうのだ。

これは国内調整を何も行なわずにCO2の25%削減構想を
世界に約束した民主党政権の鳩山由紀夫とよく似ている。

国内での無責任ぶりは仕方がないとしても、
こういういい加減な人間に国際社会で発言させると、
日本は世界から信頼されない国になってしまう。

小池百合子は「リーダーとしての資質がゼロ」なのだから、
早く「希望の党の代表」も「東京都知事」も辞めて
普通のオバサンに戻ってもらいたい。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月23日 (月)

衆院全議席が確定

『衆院新勢力、自民284、立憲55、希望50、公明29、共産12、
維新11、社民2、こころ0、諸派0、無所属22』
(朝日新聞デジタル10/23(月) 17:21 掲載)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6258522

「自民単独で最大300超も」という毎日変態新聞の大見出しが
有権者の「自民党を勝たせすぎてはいけない」という意識に
影響を与えるのではないかと心配したが、
選挙結果はほぼ産経新聞等の事前予測通りになった。

考えてみれば、「自民党」が「公明党」の支援を受け、
野党第1党の「民進党」が「希望の党」と「立憲民主党」に分裂したのだから、
小選挙区で「自民党」が圧勝したのは当然ともいえる。

それにしても「立憲民主党」の大躍進は不可解だ。

比例区の東海ブロックで「立憲民主党」の比例名簿の候補が足りなくなり、
本来獲得できた議席を「自民党」に譲るというオマケまでついて、
今回の選挙が「立憲民主党」の幹部さえ予想できないほどの
大勝利だったことが窺える。

この国の有権者は極めて情緒的だ。

「希望の党」へ「民進党」が合流する際に発した
小池百合子の「全員受け入れる気はさらさらない」「一人一人選別する」
という言葉がターニングポイントになったと思われるが、
言い方はともかく、全員受け入れていれば
「民進党が看板を掛け替えただけ」と非難されることになり、
小池百合子としては選別せざるを得なかったのである。

そもそも小池百合子という人は極めて尊大で、
人から好かれるタイプではないらしい。

これは都知事選の前から著名なブロガーが発言していたし、
今回自民党から当選した杉田水脈氏がたった一度
小池百合子に挨拶したときも、非常に愛想が悪かったという。

そうした地金が見えてきたということだろうか?
もちろん都政での失態も大きい。

何はともあれ「自民党」の大勝利はめでたいし、
「立憲民主党」の大躍進は今後の議会運営の障害となる。

「自民党」としては「希望の党」や「日本維新の会」を
いかに味方につけるかが重要になるだろう。

「立憲民主党」「共産党」「社民党」には、どれだけ下手に出ても、
安倍政権の提案にはすべて反対してくるに決まっている。

それにテレビ・新聞といった「反日メディア」が絡んでくると、
日本の政治状況は一向に好転しない可能性もある。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月22日 (日)

複雑な選挙結果


「自民党」は若干数を減らすかも知れないが、
ほぼ現有議席を保ち、
与党で2/3を維持できそうなのは良かった。

しかしながら今回の選挙の大きな期待であった
極左勢力の大掃除は、「希望の党」が大コケしたために、
「立憲民主党」が約3倍増となり、叶わなかった。

「希望の党」がもう少し健闘していれば、
「立憲民主党」と票を食い合い、
「自民党」はさらに伸びたと思われ、
そうした意味でも残念だった。

「立憲民主党」が野党第1党となると、
「共産党」や「社民党」と一緒になって、
また安倍政権の足を引っ張るだけの
国会審議を続けるだろう。

国際情勢が緊迫する中で、
もうそんな馬鹿げた国会運営は
許されない。

それにしても「希望の党」はボロボロで、
有権者の感情を少しでも害すると、
ここまで結果が動いてしまうというのは、
何か空恐ろしくもある。

都議選の結果といい、
今回の「立憲民主党」の躍進といい、
これが日本人の民度なのですね。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright


2017年10月21日 (土)

投票に行きましょう

大切な衆議院議員選挙の日に
台風が来てしまいました。

もちろん自らの身を危険にさらしてまで
投票所に行く必要はありませんが、
可能な限り民主主義の主権者たる一票を
投じましょう。

誰に、どの政党に投票すれば
比較的マシな政治が行なわれるかをよく考えて
投票しましょう。

ひとつ言えることは、
立憲民主党や共産党、社民党などの反日議員が増えると、
日本が早急に取り組まなければならない政治課題は無視して、
「もりかけ」といった安倍政権の足を引っ張るだけの
国会運営が続くことになります。

彼らが一貫してやっていることは、
チャイナや北朝鮮、韓国などの敵国を利するため、
日本の歩みを遅らせる政治工作です。

僕には日本人が反日政党に投票する
理由がわかりません。

立憲民主党が大勝するという
予測があり驚愕しています。

きれいごとの演説ではなく、
彼らがこれまで何をしてきたかを思い出して
投票してください。

最後に、裁判官には全員×で、
司法改革を促しましょう。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月20日 (金)

裁判官には全員×を

私たちが日本の裁判制度に文句を言うチャンスは
一度しかない。

それが「最高裁判所裁判官国民審査」だ。

今回の6人はいずれも碌な判決を下していない。

「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんの
ブログから転載させていただく。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6837.html

■大谷直人
×NHKが台湾先住民を『人間動物園』などと表現した問題で「『人間動物園』などの
表現が原告の名誉を傷つけたとはいえない」とし、台湾先住民側を逆転敗訴させた! 
×偽名(通名)を使う在日韓国人社員に対して「本名を名乗ったらどうだ」と
発言した社長に、損害賠償を支払うよう命じた!
×GPS端末を使った犯罪捜査は令状がなければ違法と断定し、警察による
GPS捜査を殆ど実施できないようにした。

■小池裕
×NHKが台湾先住民を『人間動物園』などと表現した問題で「『人間動物園』などの
表現が原告の名誉を傷つけたとはいえない」とし、台湾先住民側を逆転敗訴させた! 
×偽名(通名)を使う在日韓国人社員に対して「本名を名乗ったらどうだ」と
発言した社長に、損害賠償を支払うよう命じた!
×GPS端末を使った犯罪捜査は令状がなければ違法と断定し、警察による
GPS捜査を殆ど実施できないようにした。

■木澤克之
×GPS端末を使った犯罪捜査は令状がなければ違法と断定し、警察による
GPS捜査を殆ど実施できないようにした。
参考:福岡市水道局勤務の男性が酒気帯び運転を理由に懲戒免職となったのは
「処分が重すぎて違法だ」として福岡市の処分を取り消した裁判長。

■山口厚
×GPS端末を使った犯罪捜査は令状がなければ違法と断定し、警察による
GPS捜査を殆ど実施できないようにした。
×全国学力・学習状況調査結果の公開請求を棄却

■菅野博之
×GPS端末を使った犯罪捜査は令状がなければ違法と断定し、警察による
GPS捜査を殆ど実施できないようにした。

■戸倉三郎
●就任が平成29年3月14日なので、関与した裁判例が極めて少ない。
×(?)JR東海は労働組合が掲示版に張り出した文書の内容が労働協約に
反するため撤去したが、掲示物の撤去は不当労働行為に当たるとした。

■林景一
●就任が平成29年3月14日なので、関与した裁判例が極めて少ない。
×「最近読んで感動した本、面白かった本」が、超売国奴の回想録。
★石射猪太郎という外交官(戦時中に外務省東亜局長)は、日本からもらった
勲章には愛想をつかし、支那からもらった勲章は光栄とし愉快とし、
「日支」のことを「中日」と言う超売国奴だった。
いくら本人が外交官出身でも、石射猪太郎のような国賊の回想録を
「感動した本、面白かった本」に挙げる神経は異常だ!
(引用ここまで)

ここに書かれたことが全部事実かどうかは調べていないが、
現在の日本の裁判はどう見ても極左に片より、判決は無茶苦茶なものが多い。

多くの日本人が現在の裁判の判決に不満を持っていることを示すためにも
一人でも多くの人が×印をつける必要がある。

どうせ過半数に達することなどあり得ないのだから、
全員に×をつけて不信任の意思を示そう。

もし×をつけないと、自動的に信任したことに
されてしまう。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月19日 (木)

まっとうな政治って何だ?

立憲民主党は言う。

『立憲主義とは、政治権力が独裁化され、
一部の人たちが恣意的に支配することを、憲法や法律などによって、
抑制しようとする立場です。
立憲民主党とは、日本に立憲主義を回復させ、互いの違いを認め合い
ともに支え合う社会を実現する政党です。』
https://cdp-japan.jp/

いったいどこに『政治権力が独裁化され、一部の人たちが
恣意的に支配している』というのだろう。

安倍政権のことを言っているのだろうが、
安倍総理は、衆院選の小選挙区で選ばれ、自民党の総裁選を勝ち抜き、
すべて民主的な手続きを経て選ばれた総理大臣だ。

独裁を言うなら共産党の志位和夫だろう。

彼は最初こそ旧千葉一区より出馬して当選を果たしたが、
以後は比例単独一位で連続当選している。

平成12年から不破哲三の後任として共産党委員長となり、
もう17年もその座に居座り続けている。

こういうのを独裁というのだ。

立憲民主党の公約は
1. 生活の現場から暮らしを立て直します
2. 一日も早く原発ゼロへ
3. 個人の権利を尊重し、ともに支え合う社会を実現します
4. 徹底して行政の情報を公開します
5. 立憲主義を回復させます
と具体的なものは何もないが、
枝野幸男の言う「まっとうな政治」というのは、
民主党政権の悪夢の3年3カ月を思い出せばいいのだろうか?

事業仕分けと言って、未来への投資を激減させ、
数年後には日本からノーベル賞受賞者はいなくなるのでは
といわれている。

宮崎県の口蹄疫問題でも
東日本大震災という最大の国難にも適切な対応ができず、
被害を膨らませた。

円高を放置し、経済も株価も低迷させ、
生活保護の受給者は過去最大に拡大した。

これが枝野幸男の言う「まっとうな政治」なのか?

あまりにも無能な政権だったために、
それを覆い隠そうと「民主党」から「民進党」に党名を変更し、
さらに名前を変えたのが「立憲民主党」なのだ。

これに騙されたら、本当に日本人は馬鹿ですよ。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月18日 (水)

馬鹿げた立憲主義

日本における立憲主義とは、
米国が日本に二度と再び米国に対抗できるような
力を持たせないために作った占領憲法によって
日本政府をがんじがらめにすることだ。

東西冷戦により米国の方針が変わり、
日本は経済大国として力をつけたが、
軍事力に関しては
米国の監視下に置かれたままだ。

だから日本は、チャイナや北朝鮮の恫喝に対して
独力では何もできない。

憲法前文にある
「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した」
という馬鹿げた文章の「平和を愛する諸国民」とは
誰のことだ。

日本に原爆を落とし、東京を焼け野原にした米国か?
終戦のどさくさに紛れて北方領土を侵略したロシアか?
戦後軍事力を持たない日本から竹島を奪った韓国か?
罪なき日本人を拉致・監禁し続けている北朝鮮か?
尖閣諸島・沖縄を狙っているチャイナか?

日本国憲法は平和憲法でも何でもなく、
日本を、いつ、誰に襲われるかも知れない
無垢な赤子の状態にしておく
侵略戦争誘発憲法だ。

立憲主義、立憲主義と騒ぐ馬鹿がいる。

「立憲民主党」の「立憲」とは、
本来の「憲法を制定する」という意味ではなく、
「立憲主義の民主党」という意味だろう。

だからこそ、あの愚かな政党に、
力を持たせるわけには
いかないのだ。

「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright


2017年10月17日 (火)

反日政党はいらない


「立憲民主党」の政党支持率が、
「希望の党」を上回ったという。

日本人というのは本当に情緒的な
国民なんだなあと思う。

なぜなら「立憲民主党」と「希望の党」の
支持率が逆転した理由は、

「希望の党」は、
① 「安保法制反対」「憲法改正反対」といった
従来の主張をかなぐり捨てた。
② 民進党議員を自分が選別すると言った
小池百合子の態度が尊大だ。

「立憲民主党」は
① 自分たちの主張を曲げることなく
筋を通した。
② 小池百合子から排除されてかわいそう。

といったところだろう。

まあ、かなり程度の低い判官贔屓とも
言えるかもしれない。

本来ならこうした情緒的な思いではなく、
「立憲民主党」が何を主張してきた政党なのかを
基準に判断すべきなのだ。

「立憲民主党」は、基本的にあの民主党政権の中でも
最悪だった「菅直人政権」の構成メンバーなのである。

東日本大震災では適切な対応ができず、
その復興を大幅に遅らせることになった。

最近の北朝鮮危機では、「もりかけ」問題追及に終始し、
日本のためと言うよりも、チャイナや韓国、北朝鮮のための
政治をしているように思える。

要するに反日なのだ。

「立憲民主党」は、「共産党」や「社民党」と同じ
反日政党なのである。

日本に反日政党はいらない。

「自民党」が大勝利し、「自民党」が半分に割れて
保守二大政党が切磋琢磨して政権交代を繰り返すのが
理想なのだ。

安倍政権の増税も、緊縮経済政策も、移民政策も、
種子法改正をはじめとする農政も、
僕は反対である。

そうした安倍政権の誤った政策を正してくれる
保守政党こそが必要なのだ。

「立憲民主党」という反日政党は
消えていくべき政党なのである。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月16日 (月)

世論調査に気をつけよう


毎日変態新聞は、10月15日の記事で、
「自民、最大300超も」と自民が大勝すると思わせる
世論調査の結果を発表している。
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171016/k00/00m/010/100000c

また一方で、安倍首相が首相を続けることを
よいと思う   37%
よいと思わない 47%
という矛盾する調査結果も公表している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00000001-mai-pol

恐らく毎日変態新聞の言いたいことはこうだ。

このままでは自民党が大勝してしまう。
しかし安倍政権は支持されていない。
安倍政権を倒すため、自民党に投票するな。

たぶん最後の1週間、こんなストーリーで
コメンテーターたちが「自民党を圧勝させるな」的な発言を
繰り返すような気がする。

自民党が単独で300を越えることはあり得ない。

恐らく20くらい減らし、公明党と合わせて
300に届くかどうか、というところだろう。

今回は自民党を圧勝させるべき選挙である。

混迷する世界情勢の中で、
トランプやプーチンと差しで話ができるのは
安倍晋三をおいて他にいない。

トランプ大統領が来日したときに、
石破茂あたりが馬鹿面下げて出迎えれば、
日本は韓国と同じような扱いを
受けるようになるだろう。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright


希望は何をしたいのか?

『自民党の麻生太郎副総理兼財務相は15日、同党の公認候補応援のため、
茨城県結城市を訪れ、「賃上げ、雇用拡大は自民党がやった。
なのに労組は向こう(希望の党)を応援している」と語った。
また、希望の党について「『政権交代』ばかりを並べるのはいい。
しかし、交代後に何をしたいのかさっぱり分からない」と批判した。』
(産経ニュース 2017.10.15 19:59)
http://www.sankei.com/politics/news/171015/plt1710150041-n1.html

麻生さんの「希望の党」に対する論評は
正鵠を得ていますね。

小池は何をしたいのか判らない。
何を言っているのかさえ判らない。

民進党から移ってきた選挙難民は、
当選後はどこへ行くのだろう?

小池は今日の選挙演説で
「男性が働く社会が中心となった社会制度のあり方を
変える」と言ったらしい。

彼女が言っていることは、
ここ数年で実現できることではなくて、
「いつかそういう社会が来ればいいね」
というような、実現不可能で革命的な
夢物語ばかりだ。

我々が聞きたいのは、「政権を奪取したらこうする」
という具体的な政策である。

喫緊の課題は、北朝鮮やチャイナの脅威にどう対処するか、
日本を豊かにするための経済政策、
憲法を改正するのかしないのか、どこをどう改正するのか、
移民問題、少子高齢化などに対する具体策だ。

男性を中心とした社会制度の変革や、
社会保障制度を抜本的に変えるベーシックインカム導入など
何十年も先の未来の話をされても困る。

あれも変える、これも変えると、改革が大好きなようだが、
既存の秩序をぶち壊すのは共産主義のやり方ではないか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月14日 (土)

反日極左勢力にご用心

枝野幸男を党首として立ち上げた「立憲民主党」が
公示前の16議席から倍増の勢いなのだという。

理由はよく判らないが、僕なりに分析すると、
「希望の党」へ行った民進党議員は、
これまで主張してきた安保法制反対や改憲反対などの政策を
かなぐり捨て、選挙に通るためだけに
小池百合子の軍門にくだったへたれ集団で、
一方、「立憲民主党」はこれまでの主張を変えず
筋を通しているという評価である。

それは完全な誤解だ。

民進党は全員が「希望の党」へ移ることを
全会一致で決めたのだ。

枝野幸男をはじめとする「立憲民主党」の議員も
全員それに賛成したのである。

しかしながら、その後で小池百合子が
民進党議員を全員受け入れるわけではない
と言い始めたから、はじかれそうな議員たちが
肩を寄せ合うように作ったのが
「立憲民主党」なのである。

しょせん民進党のクズ議員たちは、
今は選挙に通れば何でもありで、
議員になったらこれまでと変わらぬ
反日・反安倍・反自民だけの政治闘争を
続けるだろう。

いずれは自衛隊を解体すると、
党首討論で志位和夫が断言したために、
「共産党」に対する疑念が強まりつつある。

「共産党」は自分たちが権力の中枢を握れば、
自衛隊も日本の皇室も解体し、
チャイナや北朝鮮のような共産党軍を創設して
独裁体制を築くだろう。

民進党の枝野幸男は、その「共産党」から分派した、
さらなる過激思想を持つ武力闘争集団「革マル派」
と繋がっているという。
(「枝野幸男 革マル派」で検索してください)

つまり「立憲民主党」は「共産党」と同等か、
それ以上にヤバイ集団なのだ。

だから、もしあなたが、どうしても安倍自民党がイヤで、
他党に投票したいとすれば、
その選択肢は、「日本維新の会」「日本のこころ」「公明党」、
そして、最悪の選択が「希望の党」なのだ。

それ以外の選択はあり得ない。

もし、あなたが反日で、日本を破壊したいと考えているなら
「共産党」「立憲民主党」「社民党」に投票すればいい。

しかしながら、日本をより良くしたいと考えているなら、
この3党の選択はあり得ないのである。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月13日 (金)

小池百合子がおかしい

「わたしがAIだからです」発言あたりから、
小池百合子の知的異常性が際立っていたが、
「AIからBIへ」とか、
「BIの財源は予算の組み替えでいくらでも出てくる」とか、
「受動喫煙禁止の連呼」とか、
もう誰も彼女について行けなくなってきた。

AI(人工知能)が活躍する社会では、
人間の働く場がなくなり、みんな貧困化するのだろうか?

それとも労働生産性が飛躍的に高まり、
我々の暮らしは豊かになるのだろうか?

BI(ベーシックインカム)の財源が予算の組み替えで
いくらでも出てくるという大嘘は、
民主党政権時代に思い知らされたはずだ。

小池百合子は「家庭内での受動喫煙禁止」を連呼するが、
それは北朝鮮やチャイナの脅威が迫る今、
国政で優先的に取り上げるべきテーマなのだろうか?

しかも都知事として最も大切な「築地再開発検討会議」には
冒頭の挨拶だけ出席し、わずか7分で退席したという。

小池百合子の頭の中は、
ネジが数本緩んでいるとしか思えない。

こんな女に国政はもちろん
都政も任すことはできない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月12日 (木)

党首討論でもモリカケ追求


野党もテレビも、とにかくひどい。

報道ステーションでの党首討論をYouTubeで見ていたら、
「モリカケ」問題に半分以上が費やされ、
各党の選挙公約などはほとんど語られずじまいだった。

「安倍政権を終わらせる」というのが
反日野党・反日メディア共通の目的となっており、
その手段は「モリカケ」しかないようだ。

確かに「モリカケ」によって安倍政権の支持率は下がったが、
さすがにここまでくると「いつまでやってんの?」という
空気になっているのが判らないのだろうか?

党首討論でも意味不明の発言を続ける「小池・希望の党」は支持を失い、
民進党のクズを集めた「立憲民主党」は議席倍増の勢いらしい。

自民は300議席をうかがうほどの情勢のようだが、
さて「モリカケ攻撃」でこの流れは変わるのだろうか?

一時は政権奪取も取りざたされていた「小池・希望の党」だが、
投開票の22日に小池党首はパリに高飛びするらしい。

早くも白旗を揚げているのかも知れないが、
この「緑のたぬき」はいったい何を考えているのやら
われわれ凡人には計り知れない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

神戸製鋼データ改竄のなぜ

『(前略)
神戸製鋼所がアルミ製品の強度などの性能データを改竄(かいざん)していた。
10年以上も前からの不正という。
製品は国産ジェット機や新幹線、宇宙ロケットにも使われ、
なかでも影響が大きいのは自動車各社に納入されていたことだ。
安全性に関わるなら大規模なリコール(回収・無償修理)につながる。(後略)』
(産経ウエスト 2017.10.11 15:03)
http://www.sankei.com/west/news/171011/wst1710110031-n1.html

昨年は三菱自動車が燃費データ改ざんにより、
仏ルノーグループの日産自動車の傘下に入った。

東芝は買収した米ウエスチングハウスの巨額損失により、
日米韓連合に虎の子の半導体メモリー事業を
売却することになった。

そして、今度は神戸製鋼である。

日本はバブル崩壊後のデフレと円高で、
多くの企業が窮地に陥った。

株式は底値で外国資本に買われ、
技術は韓国や中国に流出させられ、
日本企業は壊滅的な打撃を被ったのである。

安倍政権になり、企業業績が回復基調になっても
日本的経営は失われて利益は社員に還元されず、
日本経済は低迷したままだ。

そこに次から次に起こる不祥事により、
シャープ・三菱自動車・東芝といった大企業が
どんどん外国に身売りしていく。

僕はこれらの件について確たる情報は持たないが、
日本経済・日本企業を絶対に完全復活させないという
目的のために仕掛けられた謀略のように思えてならない。

神戸製鋼がアルミ製品の性能データを改竄して、
何の得があるのだ。

そして、その改竄されたデータというのは、
性能にどの程度の影響があるのだろう?

発覚したときの悪影響を想定すれば、
日本企業がそんなバカなデータ改竄をするとは
僕には思えない。

また、それは改竄と呼ぶほどのものではなく
業界慣習で許容された程度のものではないのか?

日本企業は輸出をすれば叩かれ、
米国人の雇用のために現地工場を作れば、
そこでも様々な嫌がらせを受けて
利益を根こそぎ持って行かれる。

そして、データ改竄など怪しげな情報リークにより、
日本経済を支えてきた大企業があっけなく
破綻の危機に陥る。

何か裏があると勘ぐるのは
僕だけだろうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月11日 (水)

立憲民主高支持率の不思議

『各党の支持率は、自民党が31.2%、希望の党が4.8%、公明党が3.8%、
共産党が2.7%、立憲民主党が4.4%、日本維新の会が1.3%、社民党が0.5%、
日本のこころは0%、「特に支持している政党はない」が39.1%でした。
また、今回の衆議院選挙には候補者を擁立していない民進党は1.6%、
自由党は0%でした。』
(NHK NEWS WEB 10月10日 20時41分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171010/k10011173741000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

クズの集まりだった「民進党」の中の
選りすぐりの汚物を集めた「立憲民主党」の支持率が
高い理由は何なのだろう?

NHKの世論調査でもそうだが、
他の世論調査でもだいたい「自民党」「希望の党」「立憲民主党」
の順番になっている。

新党に対する期待値があり、
「希望の党」が無責任党首による夢も希望もない政党と判明したからといって、
「立憲民主党」に支持が集まる理由が判らない。

「共産党」は論外として、
「立憲民主党」は妙なプラカードと暴力行為で国会崩壊を起こさせた
「民進党」の過激反日分子の集まりなのだ。

「共産党」「社民党」と並んで、「立憲民主党」は、
今回の選挙で絶滅させるべき政党なのである。

「希望の党」のイメージ低下に伴い、
反自民の受け皿としてクローズアップされているのだろうが、
これは出鱈目記事ばかりの「朝日新聞」をやめて、
さらに酷い「東京新聞」を購読するような
愚かな行為だ。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月10日 (火)

原発ゼロは反日の証

福島原発事故の発生により、
民主党政権がすべての原発を止めてしまったために、
それ以来日本は年間約3兆円もの余分な化石燃料を
必要とするようになった。

その3兆円は電気代に上乗せされる。

電気は私たちが生活する上で、
あるいは企業活動を行なう上で
最大の社会インフラだ。

つまり原発ゼロ政策というのは、
日本で生活がしにくく、あるいは企業活動をしにくく
するものなのである。

日本人はヒステリックなところがあって、
ゼロリスクに疑問を持たない。

たとえば飛行機が墜落する可能性があるからといって、
車が事故を起こす可能性があるからといって、
飛行機や車を禁止するということにはならない。

あらゆるものにはリスクがある。
そして原発は極めて安全に運用されている。

そもそも老朽化が懸念されていた福島原発が
最長60年まで使用延長されるようになったのは、
鳩山由紀夫がCO2を25%削減すると
世界に公約したからだ。

そして不幸にして東日本大震災が起こり、
福島原発で全電源喪失という事故が発生し、
その結果民主党の菅政権は安全性の高い原発まで
すべてストップしてしまった。

以来、年間3兆円もの国富が、
流出し続けている。

原子力は医療用など様々な先端技術に利用されているが、
日本が先頭を走っていた医療用分野の原子力も、
ストップされていたという。

40年前に作られた米国製の原発が、
1000年に一度の大津波によって事故を起こしたからといって、
現在の格段に安全性が向上した原発の新設が
なぜ議論にのぼらないのだろう?

原発ゼロというのは、
日本の国力を弱体化するための陰謀なのである。

スリーマイル島の事故を起こした米国も、
チェルノブイリ事故を起こした旧ソ連(現ウクライナ)も、
原発ゼロなどという国力を弱める政策は
話題にものぼらない。

ドイツは原発ゼロを掲げているが、
現在も原発は稼働しているし、
大量の原発を保有するフランスから
電力を輸入している。

日本では廃炉に伴うリプレイスや、
新・増設など原発の積極的な活用は、
ヒステリックな反原発運動により
話題にもできない状況だ。

太陽光発電は太陽が出なければ発電できなくなるし、
風力発電は風が吹かなければ発電できない。

原発の代替にはならないのだ。

どうすればより安全になるかは徹底的に考えるべきだが、
原発ゼロは極端で非効率に過ぎる。

交通事故による死者は年間4000人にのぼるが
原発の放射能漏れによる死者は
これまで一人も出ていない。

旧式の、しかも米国製の原発が事故を起こしたからといって、
電力から軍事まで多分野にわたる原子力の先端技術を、
なぜ日本が捨て去らねばならないのだ?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月 8日 (日)

TBSは放送免許停止


元NHKアナウンサー・記者の和田政宗参院議員(自民党)は7日、
同日の安倍晋三首相の遊説がプラカードを掲げた一団に妨害された件について、
TBSの報道姿勢に疑問を呈した。
和田議員は自身のブログとツイッターで、千葉県柏市での安倍首相の遊説中、
「お前が国難」などと書かれたプラカードを掲げた人たちが
「安倍やめろ」などと大声を張り上げていたことに、
「ごく一部しかいない批判的な人達を、
TBSはなぜ至近距離で撮っているのだろうか」と指摘した。
(産経ニュース 2017.10.7 23:14)
http://www.sankei.com/politics/news/171007/plt1710070104-n1.html

これは反安倍勢力とTBSが一体となって
安倍自民党のイメージダウンを
はかっているとしか思えない。

報道特集やサンデーモーニングなどの番組でも
TBSは露骨な反安倍・反自民の報道を続けているが、
選挙期間中のこうしたメディアの活動は
選挙違反に当たるのではないだろうか?

TBSは都議選でも「ひるおび」の中で、
自民党の川井都議会議長が小池百合子知事との握手を
拒否したという捏造映像を放映し、
都議会議員選挙での自民党惨敗の一因を作った。

こんなことを許していたら、
メディアのフェイクニュースによって
民主的な選挙が破壊されてしまう。

この選挙期間中だけでも
TBSの放送免許を停止してはどうだろう。

このままでは選挙結果に決定的な影響を与える
捏造報道が繰り返されかねない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月 7日 (土)

花粉症ゼロ?

小池百合子の「希望の党」の公約は、
広告屋がテキトーに考えたもののように見える。

ゼロのつくもの出してみて、と言って、
① 原発ゼロ
② 隠蔽ゼロ
③ 企業団体献金ゼロ
④ 待機児童ゼロ
⑤ 受動喫煙ゼロ
⑥ 満員電車ゼロ
⑦ ペット殺処分ゼロ
⑧ フードロスゼロ
⑨ ブラック企業ゼロ
⑩ 花粉症ゼロ
⑪ 移動困難者ゼロ
⑫ 電柱ゼロ
とゼロを並べる。

しかしながら、これらの「ゼロ」はアイデア段階のもので
とても公約とは言えない代物だが、それを深い考えもなく公約として
提示してしまうところが小池百合子の浅はかなところだ。

これらのゼロは、政権を獲ったらいつまでに、
どのような方法でやるのか?
具体策を示さないと意味がない。

でも、まあとりあえず、有権者受けするコトバを
並べてみましたといったところだろう。

今日のネットでの党首討論でも、
「ベーシックインカム導入」の財源について聞かれ、
議員数や報酬削減などによって出てくると
曖昧に誤魔化していた。

僕は「花粉症」なので、ぜひどうやったら
「花粉症ゼロ」を実現できるのか伺いたい。

ついでに満員電車をゼロにするアイデア
についても詳しく聞かせてもらいたい。

フードロスゼロなんて、
絶対に、絶対に不可能だ。

小池百合子には、これら12のゼロを、
どのような方法で、いつまでに成し遂げるのかを、
選挙期間中に説明する義務がある。

できもしないことを並べるなら、
あの民主党政権と変わらない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月 6日 (金)

カズオ・イシグロ氏で良かった

僕はカズオ・イシグロという日本出身・英作家の
存在すら知らなかった。

「わたしを離さないで」という不思議なドラマの初回を
温泉旅館のテレビで見たくらいだ。

カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞に、
政治的な影響がまったくなかったとは思えない。

しかしながら村上春樹のようにノーベル賞を獲得するために
日本を貶める政治的発言を繰り返し、
近著の「騎士団長殺し」では、小説とはいえ南京大虐殺を
完全に肯定しており、こうした反日作家が
ノーベル賞を受賞しなくて本当に良かったと思う。

ハルキ・ムラカミを否定するために、
カズオ・イシグロが選ばれたというのは、
穿ちすぎた考えだろうか?

テレビで初めて見るカズオ・イシグロ氏は
とても格好のいい日本人だった。

「大勢の偉大な作家の足跡を私もたどれるところに立っている
ということで、壮大な栄誉だ。大変な受賞だ」

「私はイギリス育ちだが、物の見方、芸術的な感性は
やはり日本が影響している。親は日本人で、家では日本語が話されていた。
誰もがそうであるように、親の目を通して世界を見ていた」

彼の話はストレートで飾り気がなく、
世界中の人に好意的に迎えられたのではないか?

日本国籍の作家が受賞する以上に嬉しい
ノーベル賞作家の誕生でした。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月 5日 (木)

チンピラ集団の希望の党

希望の党から公認された立候補者の
犯罪歴や不祥事歴があちこちで公表されている。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6822.html
http://hosyusokuhou.jp/archives/48802418.html

まず第一に、東京7区から立候補する荒木章博。

この男は、1993年9月、スポーツ協会の役員で熊本市議だった当時、
女性スポーツ選手をホテルに連れ込み強姦したという。

荒木章博に強姦された女性スポーツ選手は 「その後も関係を強要されたが、
刑事告訴すれば選手生命が絶たれる」などの理由で、1994年春ごろまで
断れずに関係を続け、1996年9月に提訴。

1997年6月に熊本地裁は、乱暴の事実を認め「性関係を強要され、
多大の精神的苦痛を被った」として、荒木章博に300万円の賠償を命じた。

なんとこの荒木章博が、先日「都民ファ」の新代表になった
荒木千陽の父親だというのだから驚きだ。

次に千葉3区から出馬する櫛淵(くしぶち)万里。
この女は北朝鮮との関係が深い元ピースボートの事務局長で、
夫は中国人の活動家だという。

これ以外にも、泥酔してタクシー運転手に難癖をつけ
警察沙汰になった神奈川16区の後藤祐一や、
首都高で酒気帯び運転により自損事故を起こした東京15区の柿沢未途、
国会で自民党議員に暴行した岩手1区の階猛など
22人もの不祥事が列挙されている。

そのほとんどが元民進党の候補者だ。

こんな政党が「希望」というブラックジョークのような党名をつけ、
政権交代を叫んでいるのだから本当に情けない。

無責任を絵に描いたような小池百合子のもとには
碌な人間は集まらない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

希望は110/192が民進党


「希望の党」が発表した第1次公認候補は、
192人中110人が民主党出身者で占めた。

過半数が民進党出身者ということになる。

極左や党首経験者などマイナスイメージが
強い党員を除き、ほぼ全「民進党」が
「希望の党」へ合流したということだ。

「安保法案は戦争法案」とか、「安倍政治を許さない」とか、
薄っぺらな主張を掲げ、北朝鮮危機が起こっても、
延々と「もりかけ」問題を追求してきたあの民進党議員が
「希望の党」の主流派となる。

そんな「希望の党」に希望が持てる人は、
よほど楽天的な人なのだろう。

もともと選挙互助会に集っただけの人々だから、
選挙が終われば雲散霧消してしまう可能性が高い。

この世界的な混乱期に、「希望」などという
ふわふわしたイメージだけで投票すると、
とんでもないことになる。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月 3日 (火)

それでも小池新党に投票するバカ


市場移転問題や五輪道路など、
都政の重要課題をグチャグチャにして、
国政政党の党首になると宣言した時点で、
せめて都民は大きな非難の声を
上げるべきだった。

なのに読売新聞の世論調査では、
19%ものバカ国民が小池新党に
投票するのだという。

金や組織が目的で民進党議員を受け入れるのに、
小池側近の若狭勝は「民進党の政党交付金を
希望の党が使うことは絶対にない」
とテレビで言い切った。

このこと自体も嘘くさいが、
「平和安全法制」や「憲法改正」を公認条件にするのなら、
それに対して党を上げて反対してきた民進党議員を
受け入れることもあり得ないのではないか?

どうしてこんな判りやすい嘘をつき続けている
夢も希望もない小池新党に注目が集まるのか?

平成日本はまさに国民の痴呆化によって
崩壊の危機に瀕している。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

2017年10月 2日 (月)

「希望」

歌手:民進リベラル
作詞:kanata
作曲:いずみたく


希望という名の 詐欺師を訪ねて
うまい話に また乗せられる
あなたは昔の 小沢の側近
飲めない条件 高い持参金

けれど前原 いいかげんな男
黙って 後ろから 腰を振るだけ~

いつか国会に また戻るまでは
わたしの旅は 終わりのない旅


希望という名の 詐欺師を離れて
立憲民主党 友と立ち上げる
古めかしい名ねと みな笑うけど
どこかの誰かが すでに出願

けれど枝野は いいかげんな男
黙って 後ろから ゲバ棒振るだけ~

いつか国会に また戻るまでは
わたしの旅は 終わりのない旅


※「希望」は、1970年にリリースされた岸洋子のヒット曲(約50万枚を売り上げ、
レコード大賞歌唱賞を受賞)。


「希望」

歌手:岸洋子
作詞:藤田敏雄
作曲:いずみたく

希望という名の あなたをたずねて
遠い国へと また汽車に乗る
あなたは昔の わたしの思い出
ふるさとの夢 はじめての恋
けれどわたしが 大人になった日に
黙ってどこかへ 立ち去ったあなた
いつかあなたに また逢うまでは
わたしの旅は 終わりのない旅

希望という名の あなたをたずねて
今日もあてなく また汽車に乗る
あれからわたしは ただ一人きり
明日(あした)はどんな 町に着くやら
あなたのうわさも 時折聞くけど
見知らぬ誰かに すれ違うだけ
いつもあなたの 名を呼びながら
わたしの旅は 返事のない旅

希望という名の あなたをたずねて
寒い夜更けに また汽車に乗る
悲しみだけが わたしのみちづれ
となりの席に あなたがいれば
涙ぐむとき そのとき聞こえる
希望という名の あなたのあの歌
そうよあなたに また逢うために
わたしの旅は いままたはじまる


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

杉田水脈氏自民党から出馬

櫻井よしこ氏が、次のような言葉で杉田水脈氏の
自民党からの衆院選出馬を伝えている。

「小池百合子、中山恭子から希望の党に来てくれと、
猛烈なアッタクを受けたがそれを断り、自民党から出馬する事に。
安倍さんが杉田氏は素晴らしいと。希望の党に希望を持つことができない。
しっかりした自民党から出たいと、筋を通した」
https://snjpn.net/archives/32140

「維新」から「次世代(現「日ころ」)」へと移り、
国会議員でなくなってからも左翼の牙城であった国連に乗り込み、
日本の立場を主張するなど国会議員以上の活躍をしてきた
杉田水脈氏。

彼女のような有為な人材が
なぜ議員になれないのかと歯がゆい思いをしてきたが
ようやくそのチャンスが訪れたようだ。

杉田水脈氏は、小池百合子とは対極にある女性だ。

緑の小池には、本来は色がなく、
中身は空っぽで虚無のようだ。

小池が作った「都民ファーストの会」に、
何か意義を見いだせるだろうか?

「新しい」だとか、「改革」だとか、
「セーフシティ」「スマートシティ」「ダイバーシティ」といった
空虚な横文字が並ぶが、もう一年以上が経つ小池都政で、
何か具体的に、これといったプラスの政策が
行なわれただろうか?

小池百合子は、小沢一郎や小泉純一郎に連なる
コトバの人だ。

多言を弄するが、中身がない。

杉田水脈氏は、安倍総理に連なる
行動の人だと思う。

僕は、稲田朋美氏や杉田水脈氏が
もっともっと経験を積んで、
日本初の女性総理になってもらいたい。

小池百合子のような口だけ女には、
絶対に日本を任すことはできない。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »