フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 神戸製鋼データ改竄のなぜ | トップページ | 小池百合子がおかしい »

2017年10月12日 (木)

党首討論でもモリカケ追求


野党もテレビも、とにかくひどい。

報道ステーションでの党首討論をYouTubeで見ていたら、
「モリカケ」問題に半分以上が費やされ、
各党の選挙公約などはほとんど語られずじまいだった。

「安倍政権を終わらせる」というのが
反日野党・反日メディア共通の目的となっており、
その手段は「モリカケ」しかないようだ。

確かに「モリカケ」によって安倍政権の支持率は下がったが、
さすがにここまでくると「いつまでやってんの?」という
空気になっているのが判らないのだろうか?

党首討論でも意味不明の発言を続ける「小池・希望の党」は支持を失い、
民進党のクズを集めた「立憲民主党」は議席倍増の勢いらしい。

自民は300議席をうかがうほどの情勢のようだが、
さて「モリカケ攻撃」でこの流れは変わるのだろうか?

一時は政権奪取も取りざたされていた「小池・希望の党」だが、
投開票の22日に小池党首はパリに高飛びするらしい。

早くも白旗を揚げているのかも知れないが、
この「緑のたぬき」はいったい何を考えているのやら
われわれ凡人には計り知れない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 神戸製鋼データ改竄のなぜ | トップページ | 小池百合子がおかしい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

細野モナ男も安倍一強を倒す、ばっかり。
それが「政策」か?
モリカケとお友達ばっかり。

コメントありがとうございます。おっしゃる通り「安倍政治を終わらせる」は政策でも何でもありませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 党首討論でもモリカケ追求:

« 神戸製鋼データ改竄のなぜ | トップページ | 小池百合子がおかしい »