フォト

おすすめ本

  • 月刊Will1月号
  • 月刊hanada1月号
  • 月刊正論1月号
  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« 崩落ビルは韓国製? | トップページ | 綱の重み知らぬ横綱 »

2018年1月17日 (水)

翼をもがれた白鵬

左から張り、右のエルボーをくらわせる
得意の立合いを奪われたことで、
白鵬は、昨日・今日と連敗を喫した。

初日の阿武咲戦も一方的に押し込まれ、
土俵際でひらりとかわして星を拾っただけなので、
まともに勝ったのは、
同じモンゴル出身の逸ノ城戦だけだ。

相手を失神寸前にまで追い込む
得意のエルボーを封じられれば、
実力はこの程度なのかもしれない。

それにしても、ああ稀勢の里…。

調子が悪いのなら休場すればいいのに、
出てきて負け続ければ進退問題になる。

これも自分でまいた種。

明日は白鵬の休場と、
稀勢の里の引退が
同時に発表されるかも知れない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 崩落ビルは韓国製? | トップページ | 綱の重み知らぬ横綱 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ハクホウ、引退勧告!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翼をもがれた白鵬:

« 崩落ビルは韓国製? | トップページ | 綱の重み知らぬ横綱 »