フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« ギャンブル狂いに生ポ | トップページ | 嘘のような本当の話 »

2018年1月28日 (日)

ヒートテックは暖かいか?


この冬は、外に長時間いる機会があったので
ヒートテックのタイツを初めて購入した。

以前から、ヒートテックの暖か機能に疑問を持っていたのだが、
チノパンの下にヒートテック・タイツを掃くとヒンヤリする。

そのヒンヤリ感は、掃いた当初だけではなく、
身につけている間ずっと持続する。

いったいどこがヒートなのだろう?

これなら綿素材のタイツをはいた方が
遙かに暖かい気もする。

靴下やシャツは以前からヒートテックを使用しているが、
これも靴下の分厚さで多少の暖かさは感じるものの、
素材から熱感などまったく感じない。

もしかしたら我々は騙されているのではないか?

薬のプラシーボ効果と同じで、
これを着ると暖かいと信じる気持ちが
暖かくさせているだけではないか?

だから私のような信心の弱い人間には、
暖かさを実感できないのではないか?

もしかしたら、ヒートテックとか、極暖とか、
言葉のマジックに騙されているだけなのかも知れない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。


« ギャンブル狂いに生ポ | トップページ | 嘘のような本当の話 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ヒートテックは動いてないと寒い。
汗をかかないと寒いので広告内容がおかしい。
綿のズボン下が一番です。

汗をかくと暖かいということは、汗は暑いからかくわけで、もう必要のなくなったときに発熱するというわけですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒートテックは暖かいか?:

« ギャンブル狂いに生ポ | トップページ | 嘘のような本当の話 »