フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 平昌五輪25%売れ残り | トップページ | 正しい判断は正しい情報から »

2018年2月 4日 (日)

卑劣な脅迫を許すな!


衆議院議員の杉田水脈氏に対して、
ツイッターで脅迫したものがいるようだ。

『杉田水脈さん。明日にでも国会議員をやめて頂けないでしょうか?
平和と平等を重んじる多くの市民がそれを望んでいます。
貴方の存在が隣国と仲良くしたいと思っている市民にとっては迷惑なのです。
今のままヘイト議員を続けていくと、何れ報復措置として
貴方の娘さんに被害が被るかも知れませんよ。』
https://mobile.twitter.com/endoutarou/status/959545828472848384

この脅迫に対して、警察が動き出しているというが、
ぜひとも逮捕して、こうしたことが
安易に行なわれないようにしてもらいたい。

左翼の脅迫行為は軽く扱われ、
警察はスルーすることが多い。

沖縄では基地反対派の左翼が、
警察に対して「お前達の家も妻子も分かるんだぞ」と
露骨な脅迫を行なっているが、
彼らはよほどの暴力行為や妨害行為を起こさなければ、
逮捕されることはない。

だから今回のような政治家に対する脅迫も、
軽い気持ちで起こした可能性が高い。

脅迫が重大な犯罪であることを
もっと明確に周知すべきなのだ。

そして「左翼は何をやっても許される」という
誤った政治風土を根本から変えないと、
こうした犯罪が頻発することになる。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 平昌五輪25%売れ残り | トップページ | 正しい判断は正しい情報から »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はい、日本は、アメリカなどと違って白黒を峻厳に分けません。グレイゾーンの幅が広くて、問題になっても割と残しません。
その善し悪しはあるとは思いますが、白か黒か明確に判断すべきケースまでグレイにしてしまうところがあります。判断がおそい、もしくは判断者が判断責任を果たしません。
しかも対象によって黒が白になったりするのですから困ります。

コメントありがとうございます。杉田水脈さんの件は続報がありませんね。これを有耶無耶にすると、これから反日左翼の保守系への脅迫が頻発するでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卑劣な脅迫を許すな!:

» 我が政府よ解決済みのユスリ・タカリには絶対屈するな・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆ユスリ・タカリと言えば日本では沖縄 県のことであり、外国では韓国のことを 指すようだが、その被害に遭っているの はいづれも日本政府であり、韓国の場 合は日韓基本条約で戦後補償はすべ て解決しているにも関わらず、その後も 様々な名目で、日本をユスリ・タカって きており、本来ならば何ら応じる必要は ないのだが、隣国である韓国との友好 は大事だとして、ユスリ・タカリに屈して、 何度もカネを渡してしまったことが、韓 国を付け上がらせる原因になったので ある。、、(# ゚Д...... [続きを読む]

« 平昌五輪25%売れ残り | トップページ | 正しい判断は正しい情報から »