フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« パラレル大回転の不公平 | トップページ | バッハって馬鹿なの? »

2018年2月25日 (日)

五輪は成功だったか?


最悪の地に最高の選手たちが集った平昌五輪。

終盤では、女子団体追い抜きで素晴らしいチームワークを見せた
メンバーの一人「高木菜那」が、
女子マススタートでも最後のコーナーで見事に抜け出し、
金メダルを獲得。

最高の笑顔で大会を締めくくった。

一方、マススタートで銀メダルを獲得した韓国のキム・ボルムは、
レース後、観客席に向けて土下座し、許しを請うたという。

女子団体追い抜きで1人の選手を置き去りにしてゴールし、
遅れた選手を嘲笑したことで、バッシングを受けていたらしい。

国も国なら、選手も選手、国民も国民である。

大統領は突然北朝鮮との合同チームなるものを言い出し、
五輪をとことん政治利用。

強風によりケガ人が続出する競技もあり、
五輪の舞台としての適格性も問われた。

さらにはノロウィルス、キム・ボルムの土下座や、
男子パラレル大回転での韓国選手有利の不正判定も囁かれ、
五輪の歴史にドロを塗る結果となった。

4年に一度の夢舞台だから、選手は全力で闘っただろうが、
彼らが気持ちよく競技を終えられたかどうかは
甚だ疑問だと思う。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« パラレル大回転の不公平 | トップページ | バッハって馬鹿なの? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

正しい評価は、世界中の人が時間経過とともに下すことでしょう。
最低最悪の冬季五輪という評価がね。

W杯2002と同じように。これも簡単に忘れられることはないでしょう。

大赤字だそうです(笑)

コメントありがとうございます。大赤字ですか。でも、もう五輪を黒字にすることは難しいのかもしれません。冬季五輪を札幌でという声も出ているようですが、平昌→北京→札幌にでもなれば、もう罰ゲームですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五輪は成功だったか?:

« パラレル大回転の不公平 | トップページ | バッハって馬鹿なの? »