フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 正義なき日本の検察 | トップページ | 桜の木が切断される »

2018年3月31日 (土)

韓国性犯罪者が日本へ


過去に性犯罪を起こして位置追跡電子装置(電子足輪)をはめられた保護観察対象者
の男が、当局の監視網をくぐり抜けて国外に逃亡するという初の事例が発生した。
法務部(省に相当)が29日、明らかにした。
同部によると、この男(51)は先週末、電子足輪を切って日本に脱出したという。
これまでも電子足輪を切って逃走したケースはあったが、海外に逃亡したのは初めてだ。
性的暴行で実刑判決を受けて収監され、2014年に出所した男は、
7年間の電子足輪装着命令を受けた保護観察対象者だった。
ところが、今月25日にこの電子足輪から送信されていた位置信号の送受信が止まった。
保護観察所が警察に追跡を依頼したところ、男は地方空港から日本に向けて
出発したことを把握した。法務部は国際刑事警察機構(ICPO、通称:インターポール)
に、男に対する赤手配書(国際逮捕手配書)を要請した。
(CHOSUN ONLINE 2018/03/30 08:47)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/30/2018033000703.html

事実とすれば恐ろしい話だが、こうしたことを日本のマスコミは
報道したのだろうか?

これまでも韓国の性犯罪者が日本で多数の女性を毒牙にかけたことが
報告されており、日本人の安全を考えれば、この電子足輪を切断して
逃亡してきたという男の話は大きく報道する必要があるだろう。

事件が闇に葬られ、反日マスコミが報道しないことで、
被害者は爆発的に増える。

マスコミは大々的に報道すべきだし、
日本の警察は大捜査網を敷くべきだ。

しかし、半島からは碌なものがやってこない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。


« 正義なき日本の検察 | トップページ | 桜の木が切断される »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

NHK犯罪事件ニュース 奈良市の自称コンサルタント・きれいひろば代表 平野公規(イーグル平野、ラガー平野)、国を相手の詐欺で逮捕

2018/11/02 08:15

事業所が非正規の従業員の処遇を改善する場合に
国が支給している助成金をだまし取ったなどとして、
自称コンサルタント業、平野公規(41)(奈良市西大寺芝町1丁目)と42歳の自称、整体師の男が詐欺で逮捕されました。

2人は非正規の従業員の処遇改善などを支援する国の「キャリアアップ助成金」の制度を利用し、
整体師の男が経営する整体院で架空の従業員4人に
健康診断を受けさせたように装い、ことし5月、38万円をだまし取ったなどとしたとして詐欺などの疑いで逮捕され、31日起訴されました。

2人は偽造された病院の領収書を提出するなどして助成金をだまし取っていたということですが、整体師の男がことし6月に同様の手口で架空の整体スクールに対する助成金を申請したところ、労働局の職員が不審に思い、警察に相談して発覚したということです。

平野公規(41)が知り合いだった悪徳整体師(42)に計画を持ちかけたということで、2人は調べに対し、
「生活費が欲しかった」と容疑を認めているということです。

引用元 NHK奈良(画像とも)

自称 働く女性のトータルプロデュース
キレイひろば 代表 平野 公規
イーグル平野 ラガー平野
Facebook ブログ
インターネットTV インターネットラジオ
大阪市

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国性犯罪者が日本へ:

» 職場放棄の国会議員demonstration参加とな・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆今度の放送制度の改革がなされても、 放送によって同じことができなくなるわけで は全然ない! [続きを読む]

« 正義なき日本の検察 | トップページ | 桜の木が切断される »