フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« にわか大谷ファン | トップページ | 加計問題を玉木が追及する愚 »

2018年4月10日 (火)

しつこく繰り返す

自衛隊の日報問題で稲田大臣を辞任に追い込み、
森友問題で大騒ぎし、加計学園問題で大騒ぎし、
もう攻め手がなくなったかと思いきや、
また森友問題を蒸し返し、自衛隊の日報問題を蒸し返し、
さらに加計学園問題を蒸し返す。

このしつこさは、どこかで見たことがあると思ったら、
終わりなき従軍慰安婦問題であった。

「ここで謝ってくれたら、二度と問題にしない」
と言いながら、何度も何度も蒸し返すしつこさは、
日本人のメンタリティにはないものである。

いま日本の国会で起こっていることは、
民主主義が決して根付くことがない、
特亜の精神性によるものだ。

だから僕たちは、こんなに気持ち悪く感じるのだ。

問題にすべきは憲法であり、教育問題であるのだが、
日報があったのなかったの、決裁文書を書き換えたの、
加計学園の面会記録がどうしたの、
本質からかけ離れたどうでもよい問題をネタに
延々と政権を責め続けている。

彼らは「もういい加減にしてくれ」と
こちらが音を上げるのを待っているのだ。

彼らはしつこくネチネチと責め続けることが
何よりも得意で大好きなのだ。

だから結局この問題の解決策は、
彼らを追い出す以外にない。

とにかく彼らが存在する限り、
こんな国会が続くことになる。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« にわか大谷ファン | トップページ | 加計問題を玉木が追及する愚 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しつこく繰り返す:

» 何人たりとも何の落ち度もない人を殺めてはなりませんぞ・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆本村洋氏・・・ 「もし死刑制度がなくなり子供達に『1万 人殺してもあなたの命を国が保証する』 と教育した時に人を殺す事へのハードル が下がらないか。 人を殺めたら自分の命を差し出さなきゃ いけないという社会契約を実感する上 でも死刑制度は残すべき」 ... [続きを読む]

« にわか大谷ファン | トップページ | 加計問題を玉木が追及する愚 »