フォト

おすすめ本

  • 天皇は『元首」である
  • 新国体論
  • 日米開戦陸軍の勝算

« 玉木希望代表解散を警戒? | トップページ | 少しは反省しろ小西 »

2018年4月18日 (水)

セクハラ発言は合成?


週刊新潮が公開した
福田淳一財務次官の女性記者に対するセクハラ発言は、
複数の場所で録音されたものをつなぎ合わせた
可能性が高いという。
https://www.youtube.com/watch?v=cEEhZ7m7szQ

日本における諸悪の根源とも言うべき
財務省を庇う気などサラサラないが、
もしこれが捏造テープによる財務次官の失脚を
狙ったものであればとんでもない話だ。

そもそも被害者の明確でないセクハラで
人を裁こうというのがおかしい。

この場合、言葉でからかわれただけのようだから
名乗り出ることに特に問題があるとは思えない。

名乗り出ないということは、
存在しない可能性もある。

もし仮に、事務次官の話し相手がホステスならば、
なんの問題もない。

彼女たちはそれが仕事なのだ。

「胸触っていい?」「浮気しよう」などと言葉にするのは、
むしろ紳士的で、酔った勢いで嫌がる相手の胸やお尻を
触る男はいっぱいいる。

「胸触っていい?」などと言うと
「触れるものなら触ってみなさい」とか、
「高いわよ」と凄まれるのがオチだ。

証拠とされる音声を聞く限りは、
相手がホステスであればまさに言葉遊びの世界で、
セクハラには全く当たらない。

僕が今回腹立たしく感じたのは、
酒を飲んでいるところに女性記者を呼びつけ、
セクハラ発言に及んだという記事内容を信じたからで、
これが嘘だとしたら、むしろ週刊新潮のほうが
裁かれるべきだろう。

最近のマスコミは、あまりに平然と嘘をつく。

嘘をついた代償の大きさというものを、
彼らに知らしめる必要がある。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 玉木希望代表解散を警戒? | トップページ | 少しは反省しろ小西 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この次官、品格に疑問を感じますが、メディアの情報は嘘が多いので要警戒です。
気づかずにメディアに汚染されていることがあります。

コメントありがとうございます。財務次官が辞任し、セクハラを否定し、深夜に突然テレ朝が会見をし、セクハラを見過ごしたテレ朝の責任が問題視され、テレ朝によるハニトラだったのではと言う話にまで事態は進行しています。財務省とテレ朝という反日機関の闘いなので、この際だから醜悪さを徹底的に晒してもらいましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セクハラ発言は合成?:

« 玉木希望代表解散を警戒? | トップページ | 少しは反省しろ小西 »