フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 森友のち陸自日報 | トップページ | 譲歩する安倍政権 »

2018年4月 4日 (水)

拉致国家の東京五輪参加


『IOC=国際オリンピック委員会が、北朝鮮が再来年の東京オリンピックに
参加の意思があることを確認したと発表したことについて、
東京大会の組織委員会の森会長は「東京大会について考えをいただけたことは
ありがたいが、日本人の気持ちも十分に承知し、これからの話を進めてほしい」
と述べ、日本と北朝鮮の拉致問題を理解したうえで進めるべきだと、
IOCの対応にくぎを刺しました。(後略)』
(NHK NEWS WEB 4月2日 18時13分)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180402/k10011388491000.html

北朝鮮に同胞が拉致されている日本国民として
森さんの発言は非常に見識あるものだと思う。

IOCのバッハが、先月末に北朝鮮のピョンヤンで金正恩と会談し、
北朝鮮が東京オリンピックなどの国際大会に参加の意思があることを
確認したと発表したが、ほとんどの日本人はそれに対し
明確な発言をしなかったのではないか。

もちろん五輪は平和の祭典だから、
政治的なものを持ち込まないということもあるのだろうが、
拉致事件のような非人間的な問題を解決しようともしない北朝鮮が、
東京五輪に参加意志があるからといって
「はいそうですか」とはいかないだろう。

東京五輪に参加させない、ということは難しいにしても、
東京五輪の組織委員長である森会長が、
「拉致問題があることを理解した上ですすめるべき」
ということを明確にされたのは
非常に意味のあることだと思います。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 森友のち陸自日報 | トップページ | 譲歩する安倍政権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拉致国家の東京五輪参加:

» 日本国民は知っているし朝日の社員も 知っている事・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆自民党は、氷河期は負の遺産である事 をいい加減認めるべきです。まずは外国人 への違憲な生活保護の支給を完全に禁止 する事から始めないといけません。。。(# ゚Д゚) https://news.right-wing.net/archives/4286... [続きを読む]

« 森友のち陸自日報 | トップページ | 譲歩する安倍政権 »