フォト

おすすめ本

  • 馬渕睦夫が読み解く
  • 日本の礼儀作法
  • 日本を破壊する種子法改正

« 国民から見離された民主党 | トップページ | 政治の男女共同参画推進法 »

2018年5月16日 (水)

北が米国の妄言を非難

北朝鮮の金桂冠第1外務次官は16日、談話を発表し、
トランプ米政権が米朝首脳会談を前に北朝鮮を刺激する
「妄言」を繰り返していると非難、
米国が一方的な核放棄を強要するなら、会談に応じるか
「再考慮せざるを得ない」と警告した。
朝鮮中央通信が伝えた。(後略)
(河北新報 2018年05月16日水曜日)
http://www.kahoku.co.jp/naigainews/201805/2018051601001348.html

思い通りに事が進まないと、
突然キレる。(ふりをする)

自分がヘラヘラと微笑んだら、
相手も微笑み返してくれると思ったのか?

米国の要求は最初から決まっている。

核・ミサイル・化学兵器の完全廃棄と、
拉致被害者の解放なのだ。

会談に応じるか「再考慮せざるを得ない」
などと言える立場かどうか。

会談が決裂すれば、金正恩にとって
最悪の事態が待っているだけだ。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« 国民から見離された民主党 | トップページ | 政治の男女共同参画推進法 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/66727570

この記事へのトラックバック一覧です: 北が米国の妄言を非難:

« 国民から見離された民主党 | トップページ | 政治の男女共同参画推進法 »