フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« ブロック塀に殺された少女 | トップページ | 肺がんと受動喫煙の関係 »

2018年6月20日 (水)

NHKが見られないテレビ


6月19日に開かれたソニーの株主総会で、
株主から次のような質問・意見があったらしい。

『質問者:日頃からソニー製品が好きで使っているが、
ぜひほしいのは「NHKが見られない製品」だ。
テレビを設置すると受信料を取られる。ワンセグでも同じ。
将来、インターネットでも取るそうだ。
民放もBSも見られるがNHKだけ見られないテレビ、
NHKだけ撮れないブルーレイ、
将来的にはNHKに接続できないプロバイダも検討してほしい
吉田社長:貴重なご意見として参考にしたい』
(SankeiBiz 2018.6.19 19:50)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/180619/bsb1806191950003-n1.htm

株主総会で、こんな意見が出る時代に
なったんですね。

NHKが映らないテレビが出れば、
結構ヒットするかも知れない。

いま受信料を払いたくない日本人は
かなりの数に上ると思われる。

民放は、その反日的な報道姿勢により
広告主からそっぽを向かれ、
広告収入を減らしていると推察されるが、
NHKだけは税金のように徴収される
受信料によって左うちわだ。

ソニー1社でやれば嫌がらせを受ける可能性があるが、
家電各社で示し合わせて「せ~の」でやれば
できないものでもないだろう。

本来、公共放送であるNHKは、
韓国やチャイナが主張する歴史の捏造を
日本の立場で正す役割なのに、
逆に韓国やチャイナの工作員のように
日本批判の報道を国内外に流している。

NHKに対する批判は、朝日新聞に対するのと同様に
今や沸点に達しているが、
NHKに対しては朝日新聞のように購読しないという
正当な手段が使えない。

まあ、受信料など払わなければいいだけだが、
「払いたくない」では裁判に勝てない。

本当は公共放送の役割を果たしていないNHKは
解体してしまえばいいのだけれど、
「電波オークション」や「NHKが見られないテレビ」など
様々なアイデアで、テレビ業界そのものを
変革していくことも必要だと思う。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« ブロック塀に殺された少女 | トップページ | 肺がんと受動喫煙の関係 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKが見られないテレビ:

« ブロック塀に殺された少女 | トップページ | 肺がんと受動喫煙の関係 »