フォト

おすすめ本

  • 売国議員
  • 日本を破壊する種子法改正
  • 反日中韓を操るのは…

« 米朝会談を否定的に語る人 | トップページ | 司法の深い闇 »

2018年6月15日 (金)

新幹線で相次ぐ事件


『14日午後2時10分頃、JR小倉駅(北九州市)を発車した
博多発東京行きの山陽新幹線「のぞみ176号」(16両編成)の先頭車両の
ボンネットが破損しているのを、すれ違った新幹線の運転士が発見。
新下関駅(山口県下関市)で緊急停車させて車両を点検したところ、
破損したボンネットの内部から人体の一部が見つかった。
福岡、山口両県警やJR西日本は、走行中に人をはねたとみて
調べている。(後略)』
(読売新聞 6/14(木) 17:46配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00050099-yom-soci

5歳の女児が満足に食事も与えられず虐待死したり、
静岡で看護師の女性が拉致・監禁・殺害されたり、
新幹線で死傷事件・死亡事故が相次いだり、
おかしな事件・事故が続いています。

何かイヤな感じですね。

新幹線で言えば、リニア談合捏造事件以来、
我が国の新幹線の進化を妨害するために
狙われているような気がします。

新幹線は超高速鉄道でありながら
事故の少なさを誇っていたような気がしますが、
最近は安全性強化が求められるようにさえ
なってしまいました。

静岡で看護師を拉致・監禁した2人は、
なぜ顔写真を公表されないのでしょう?

また、新幹線3人死傷事件では、
フジテレビのMr.サンデーが「被害者の梅田さんが立ち向かって
容疑者を刺激して、最悪の事態を招いてしまった」
という見解を報じて炎上しているのだとか。

どういう風に曲解すれば、そんな見解が生まれるのか、
フジテレビは工作員の手で滅びていくのでしょうね。

とにかく、おかしな事件・事故が
立て続けに起こっています。

とりわけ、そんなときに報道の異常性、
そして、検察、裁判官の容疑者に対する
不適切な扱いが際立ちます。

注意深く見ていきたいものです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« 米朝会談を否定的に語る人 | トップページ | 司法の深い闇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/66831068

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線で相次ぐ事件:

« 米朝会談を否定的に語る人 | トップページ | 司法の深い闇 »