フォト

おすすめ本

  • 日本国紀
  • 馬渕睦夫が読み解く
  • 日本の礼儀作法
  • 日本を破壊する種子法改正

« まっとうな政治って何だ? | トップページ | 地獄を生きた5歳女児 »

2018年6月 6日 (水)

おかしいのはオマエ


『自由党の小沢一郎共同代表は5日の会見で、
安倍政権が続く背景について「野党だけでなく自民党でも、
ひきょうな権力に批判的な言動をする人がいなくなった。
与野党ともに、権力におそれおののいている」と指摘した。
その上で「与野党ともにだらしないが、基本的には国民がおかしい。
危険な権力者の安倍さんを(選挙で投票することで)
あえて許している」と、国民の投票行動に対する持論を述べた。(後略)』
(日刊スポーツ 2018年6月5日)
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201806050000880.html

「息を吐くように嘘をつく」とは
小沢一郎のことを言うのだろう。

「ひきょうな権力」「権力におそれおののく」
「国民がおかしい」「危険な権力者の安倍さん」
何の説明もなく、よくこんな出鱈目を並べられるものだ。

「ひきょうな」のは反日野党だ。

安倍総理には何ら犯罪の疑いがない「モリカケ問題」を
一年以上にわたって国会で取り上げ、
安倍政権を貶めようとする姑息な政治手法は、
「ひきょう」という意外に表現しようがない。

「権力におそれおののく」って
いったい誰が恐れおののいてるの?

国会での安倍総理に対する反日野党の無礼な態度に
畏怖や抑圧は1ミリも感じられない。
まさに言いたい放題、無礼千万、
小沢一郎はいったいどこの国の国会議員なのか?

「国民がおかしい」

反日野党に投票する国民は確かにおかしいが、
安倍政権を支持する国民は極めてまともだ。

「危険な権力者の安倍さん」

反日野党こそが危険この上ない存在だろう。
北朝鮮やチャイナと繋がり、
日本を窮地に陥れようとする策略は、
もう多くの国民に見透かされている。

5月の政党支持率が0.3%(NHK調べ、1月は0.0%)
しかない自由党の共同代表の分際で、
上から目線で嘘ばかり吐くな。

おかしいのは国民ではなく、オマエだ!


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。upwardright

« まっとうな政治って何だ? | トップページ | 地獄を生きた5歳女児 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/66801495

この記事へのトラックバック一覧です: おかしいのはオマエ:

« まっとうな政治って何だ? | トップページ | 地獄を生きた5歳女児 »