フォト

おすすめ本

  • 月刊Will1月号
  • 月刊hanada1月号
  • 月刊正論1月号
  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« 増税の先送りがいけない理由 | トップページ | 日中通貨スワップ3兆円規模 »

2018年8月26日 (日)

「正直、公正」変更しま~す

『自民党の石破茂元幹事長(61)は25日、総裁選への立候補を表明した際に
掲げた「正直、公正」のキャッチフレーズを変更する可能性に言及した。
東京都内で記者団に「別に人を批判するつもりはまったくない。
そういうふうにとらえる方がいるなら、変えることだってあるだろう」と語った。
「正直、公正」は、学校法人「森友学園」「加計学園」の問題を念頭に石破氏が
安倍晋三首相(63)の政治姿勢を批判したと受け止められている。
しかし、自民党内では石破氏を支持する参院竹下派からも「個人的な攻撃には
違和感がある」(吉田博美参院幹事長)という不満が出ていた。
石破氏の25日の発言はこうした党内の雰囲気に配慮したとみられるが、
実際に封印すれば、党員の首相批判票の受け皿になるという同氏の戦略が
揺らぐ可能性がある。』
(毎日新聞 8/26(日) 0:41配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000000-mai-pol

石破茂が自らのキャッチフレーズ「正直、公正」を
変更する可能性があるのだという。

「モリカケ」で傷ついた総理のイメージに塩を塗るような行為に、
石破の支持派閥からも「個人的な攻撃には違和感がある」との
不満が出ているためらしい。

安倍総理の政治姿勢を揶揄することが目的なのに、
「別に人を批判するつもりはまったくない」とは
相も変わらぬ空々しさだ。

そもそも「正直、公正」などというのは
学級委員レベルの空虚なフレーズだ。

「石破君は、安倍君とどこが違うの?」

「ハイ、正直なところで~す」

ってアホか!情けない。

これが我が国の総理大臣になろうという男なのだが、
外国の首脳と渡り合えるとはとても思えない。

首脳会談にでもなれば、国辱ものだろう。

総裁選なんか辞めてしまって、
早く消えてもらいたい。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« 増税の先送りがいけない理由 | トップページ | 日中通貨スワップ3兆円規模 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

マスゴミ総出でイメージ戦略にのっかる石破候補。ネットで情報を集める人なら、ぜったいに支持しないでしょう。

総裁選が9月20日ですが、前後して他の選挙も注目ですね。
9月9日  名護市議会選挙  ひめゆりの塔事件のテロリスト・川野純治を落とす。
9月30日 沖縄県知事選

自民は、しっかり選挙対策をしてほしいものです。

コメントありがとうございます。総裁選と沖縄知事選は大丈夫でしょうが、川野純治のことを名護市民は知らないのでしょうか?今上陛下が皇太子時代の車列にガラス瓶やスパナ、石を投げつけた過去を知っていれば、彼が当選することはあり得ない気がしますが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「正直、公正」変更しま~す:

« 増税の先送りがいけない理由 | トップページ | 日中通貨スワップ3兆円規模 »