フォト

おすすめ本

  • 天皇の国史
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020

« 英霊を貶める奴ら | トップページ | 見切り発車の太陽光発電 »

2018年8月16日 (木)

総理・総裁としての資質ゼロ


『自民党の石破茂元幹事長が10日、国会内で記者会見を行い、
9月の党総裁選への出馬を正式に表明した。
記者会見の詳報は次の通り。(中略)
「要は、いかにして相手を理解するかということであって、
安全保障でもそうでした。私は(防衛庁)長官のときに、
人民解放軍の陸海空の青年将校が参りました。
私は自衛隊に対し、機密以外はすべてみてもらうように命を下しました。
それを見た上で、日本が中国が侵略しようとしているか
判断してくれと申し上げました。
そういうような相互理解、認識の共有、
国益を踏まえた上でのそういう信頼関係の構築は、
日中間に限らず必要なことだと承知をしております」(後略)』
(産経新聞 8月10日(金)23時28分)
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0810/san_180810_5825180357.html

石破茂の頭って大丈夫なんだろうか?

一般常識として、
日本がチャイナを侵略しようとしていると考えている人が、
日本に、チャイナに、そして世界に存在するだろうか?

その逆は大いに懸念されているのだが、
この男は、防衛庁長官時代、
自衛隊に対してチャイナの人民解放軍の青年将校に
機密以外のすべてを見せるよう命じたのだという。

それが「国益を踏まえた上での信頼関係の構築」なんだと…。

私はチャイナのスパイ・工作員ですと
言っているに等しい。

総理・総裁の資質としては、鳩山由紀夫の無責任さと
菅直人の悪辣さをブレンドしたようなものだ。

これを総裁選への出馬表明の会見で話したって
信じられますか?


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« 英霊を貶める奴ら | トップページ | 見切り発車の太陽光発電 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総理・総裁としての資質ゼロ:

« 英霊を貶める奴ら | トップページ | 見切り発車の太陽光発電 »