フォト

おすすめ本

  • 月刊Will1月号
  • 月刊hanada1月号
  • 月刊正論1月号
  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« 緩みきった富田林署 | トップページ | 総理・総裁としての資質ゼロ »

2018年8月15日 (水)

英霊を貶める奴ら

悪かったのは日本軍。

戦後、日本が再び米国に牙を剥くことがないように、
米国が採った日本人と日本軍を離間させるキャンペーンを
今も日本のマスメディアは続けている。

多くの日本人が靖国神社や地元の護国神社を参拝し、
英霊に対し感謝を捧げる終戦の日に、
NHKは「ノモンハンの真実」なる番組を放映する。

もちろんこんな番組を見る気はないが、
見なくても内容は想像がつく。

軍部の無謀な作戦により多くの尊い命が失われた
といったところだろう。

一見無謀と思われた日清・日露の戦争に
日本は勝利した。

そして、たった一度、
日米戦争に日本は敗れた。

どちらの場合にも勝つ可能性もあれば、
負ける可能性もあった。

しかし、どちらの場合も日本軍は、
日本国を、日本人を守るために
命を捨てて闘ってくれたのだ。

日本軍の否定は、自衛隊の否定に繋がり、
日本に軍事力をつけさせないという
効果を生む。

そのことで喜ぶ国がある。

挑発を繰り返され、それでも我慢に我慢を重ね、
最後に国を滅ぼすような条件を突きつけられる。

そのとき日本はどうするのか?

今のままでは英霊たちも、
安らかに眠れないだろう。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« 緩みきった富田林署 | トップページ | 総理・総裁としての資質ゼロ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英霊を貶める奴ら:

» 「乞食国約束果たさず旨味覚えてまたゴネル」言い得て妙なり~・・・ [母さんによる徒然・・・]
☆悪かったのは日本軍。 戦後、日本が再び米国に牙を剥くこと がないように、米国が取った日本人と 日本軍を離間させるキャンペーンを今 も日本のマスメディアは続けている。。。(# ゚Д゚) http://otto-kanata.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-eafd.html... [続きを読む]

« 緩みきった富田林署 | トップページ | 総理・総裁としての資質ゼロ »