フォト

おすすめ本

  • 馬渕睦夫が読み解く
  • 日本の礼儀作法
  • 日本を破壊する種子法改正

« 小泉進次郎は反日左翼? | トップページ | 鹿児島県のクズ知事 »

2018年8月 2日 (木)

クズが造ったダムの末路


『ラオス南部で、建設中のダムが決壊した大事故は、
地元当局が29日、「9人が死亡、130人以上が行方不明」
と被害状況を修正した。
6000人以上が家を失ったとされ、
ダム建設を担当した韓国への逆風が強まっている。
同国の技術力への信頼が揺らぎ、
海外インフラ建設市場での受注減少は濃厚だからだ。
米中経済戦争の直撃を受け、
成長鈍化が指摘される韓国経済は大丈夫なのか。(中略)
そんななか、とんでもない情報を日韓両政府筋から入手した。
「突然、韓国のネット上で『工事で使った設計図は日本のものだ』
『決壊した部分は日本の業者が工事した』という情報が流され、
『すべて日本が悪い』という世論操作が始まっている」(後略)』
(zakzak 2018.7.31)
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180731/soc1807310004-n1.html

韓国という国のクズッぷりが、
これでもかというほど露わになった事故だ。

ラオスの過ちは、ダム建設という国家的プロジェクトを
韓国企業に任せた結果と言えるが、
それにしてもダム建設にここまで酷い手抜き工事をすれば
どんな事態が起こるか想像できなかったのだろうか?

この工事は、韓国政府も出資した、
官民一体のものだったという。

損害賠償額は天文学的数字になるといわれるが、
彼の国がまともに支払うとは考えられない。

早速、韓国のネット上で『すべて日本が悪い』という
訳の分からない世論操作をはじめているようだが、
どんどんやればいいだろう。

韓国が言うことは嘘ばかりという事実が
世界に広がるだけだ。

韓国女性性奴隷説というフィクションも、
その実態はベトナム戦争や終戦から現在に至るまでの日本で、
韓国人こそがベトナム女性や日本人女性をレイプしまくった
という事実に書き換えられるだろう。

他国の大規模ダム工事になど手を出してはいけない民族が、
絶対にやってはいけない手抜き工事をやって、
ラオス国民を地獄の惨禍に突き落としてしまった。

韓国が責任を追及されるのはもちろんだが、
発注を決定したラオス側の担当者も
責任を問われるべきだろう。

韓国政府は何年かかろうと、国を挙げて、
ラオスへの賠償に努めなければならない。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« 小泉進次郎は反日左翼? | トップページ | 鹿児島県のクズ知事 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アジア諸国は、意外に騙されていますね。AIIBからみでスリランカの空港は利用者すっかすか、港はシナに半永久貸与とか。インドネシアは、新幹線をシナにやらせて滅茶苦茶。

シナや韓国は、資金でも技術でも不正まじりで日米の恩恵を受けたから、現在の国力があるにすぎず、その国々の資本や技術を買い被ってはダメでしょうね。
アジア諸国は、この辺の事情がわからないのか、あとさきを考えないのか。現在のマレーシアはわかると思いますけど、ここもペトロナスタワーやっちまったし。

すべて中韓による積極的な裏工作や賄賂があるのでしょうけど、けっきょく政権のトップや行政の高級官僚がダメなでしょうね。
こんなことをやっていると、それぞれの国民が逃げ出します。そして、国は途上国のまま。

コメントありがとうございます。おっしゃる通り、韓国が受注したのは賄賂だと思いますよ。
そして手抜き工事を前提にした、あり得ない見積り額。しかしながらラオス政府は工事をチェックしていなかったのでしょうか?ダム工事は国民の命と暮らしがかかっていたはずなんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/67014419

この記事へのトラックバック一覧です: クズが造ったダムの末路:

« 小泉進次郎は反日左翼? | トップページ | 鹿児島県のクズ知事 »