フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 女を平気で殴るクズ | トップページ | 反日工作員たちのデマ »

2018年9月 8日 (土)

全域停電は原発停止が原因


『地震の影響で北海道内全域が停電(ブラックアウト)したのは、
最大の発電所である北海道電力苫東厚真(とまとうあつま)火力発電所が
緊急停止し、連鎖的に他の発電所も停止したためだ。
泊原子力発電所は3基全てが停止中で、1カ所の発電所に依存する
電力供給構造の脆弱(ぜいじゃく)性があらわになった形だ。(後略)』
(産経新聞 9/7(金) 7:55配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00000041-san-soci

もし泊原発の運転停止がなければ、
今回のブラックアウトは起こっていなかっただろう。

原発の停止により電力供給が苫東厚真火力発電所に
過剰に依存することになり、
それが今回のブラックアウトに繋がった。

泊原発は地震で外部電源を一時喪失したが、
非常用電源で燃料貯蔵プールを冷却した。

泊原発は運転停止で原子炉に核燃料はなかったが、
もし電源喪失状態が長期にわたれば、
貯蔵されている核燃料は冷やせなくなる。

つまり電源喪失による危険性は、
運転しても、しなくても変わらない。

それなのに日本の原発の多くが運転停止状態にあり、
年間数兆円の余分な火力燃料を輸入している。

さらに私たちは役に立たない太陽光発電などの
再生可能エネルギーのため、月に約千円もの
余分な電気代を支払わされている。

今回のブラックアウトで
バランスの取れた電力供給構造がいかに大切か
私たちは学ぶべきなのである。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング


« 女を平気で殴るクズ | トップページ | 反日工作員たちのデマ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全域停電は原発停止が原因:

« 女を平気で殴るクズ | トップページ | 反日工作員たちのデマ »