フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 石破茂ついに壊れる | トップページ | 憶測を事実として語る池上彰 »

2018年9月24日 (月)

インバウンドの弊害


政府はインバウンドを歓迎し、
訪日外国人を増やすことに躍起になっているようだが、
一般国民レベルでは不愉快なことの方が多い。

チャイナや韓国人には、
日本に来るなら最低限のマナーやルールは守ること
という冊子でも渡して徹底させた方がいい。

最近あったニュースより。

『観光で日本を旅行した3人グループの中国人女子大生が9月上旬、
5泊6日で利用した大阪府内の民泊施設に大量のゴミや落書きを残すなど、
散らかし放題、汚し放題で帰国したことに中国内でも批判が高まっている。』
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12180-092528/

『中国人観光客が偽造の国際運転免許証でレンタカーを運転し、
交通事故を起こすケースが相次ぎ、警察庁が中国政府に対し、
国際免許制度を国民に周知するよう申し入れていたことがわかった。』
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180923-OYT1T50010.html?from=ycont_navr_os

そして、スウェーデンでもこんなニュース。

『9月2日、スウェーデンのストックホルム市内で、現地警察の対応に
不満を抱く中国人観光客3人が路上で泣いたり叫ぶなどの騒ぎを起こした。
中国大使館は「人権無視」などの猛批判を展開している。市の検察局長は、
無秩序な行為をする人物に対する対応とコメントを出している。』
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3893530

評論家の石平氏によると、中国人は公衆浴場でも
浴槽の中で身体を洗うという。
https://www.youtube.com/watch?v=7_7gbU6yPws&t=3575s
(1:30~)

他人と共用する場はきれいに保つという
日本人の感性とは相容れない行動で、
温泉などでは絶対に遭遇したくないものだ。

それ以外にも、建物内で唾を吐く、
公共の場で大声を出してしゃべる、
ゴミはその場に放置するなど
マナーの悪さは突出している。

まあ、チャイナや韓国は経済的に追い詰められ、
これからは海外旅行どころではなくなってしまうかも
しれないけれど…。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« 石破茂ついに壊れる | トップページ | 憶測を事実として語る池上彰 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

石平氏の『なぜ中国人はこんなに残酷になれるのか』を読んでいるところです。ある程度の理解はしたつもりですが、シナ人の残虐な性質を再認識しているところです。

古代から、過酷で無情な権力争いと裏切りとが充満していて、そのつど、膨大な数の庶民が、暴徒になるか被害者になるかでした。それらすべての背景には、強烈な恥知らずなエゴと、生存のために手段を択ばない発想とが通底しています。

こうした長い歴史を生き延びてきた現代のシナ人であれば、相互扶助の社会性など持ちえようもありません。トップから庶民まで、日本人が想像もつかないレベルの、恥知らずなエゴの追及と他人不信と攻撃性を持っていると覚悟しておく必要がありましょう。

スウェーデンの例があがってますが、彼らの習性であれば、さもありなんです。彼らは、世界中どこに行っても同じです。
日本との関係であれば、過去の文化的な優位意識と、戦争責任を盾にとって、今はともかく、必ず日本に対して牙をむくと想定しなければなりませんね。

もちろん、中共シナの党是、膨張主義の計画では、日本は打倒して支配すべき対象なのですから、なおさらです。
シナ人の留学生も移住者も、シナ企業の国土買い漁りも排除すべきです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インバウンドの弊害:

« 石破茂ついに壊れる | トップページ | 憶測を事実として語る池上彰 »