フォト

おすすめ本

  • 天皇の国史
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020

« 恥知らずを英雄扱い | トップページ | パンダの件はやはり外務省 »

2018年10月25日 (木)

詐欺師はよくしゃべる

『内戦下のシリアでイスラム過激派組織に拘束され、
3年4カ月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(44)
を乗せた飛行機が25日夕、成田空港に到着した。
安田さんは日本に向かう機内で朝日新聞の取材に応じ
「自由になれたのは本当にうれしい。
事実上の虐待状態がずっと続いていたので、
体力が極度に落ちてしまった」などと話した。
黒いTシャツにサンダル姿で、エコノミークラスの通路側に着席。
少し疲れたような表情を見せたものの健康状態はほぼ良好とみられ、
はっきりした口調で取材に答えた。(後略)』
(朝日新聞デジタル 10/25(木) 18:55配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000084-asahi-soci

この男がしゃべっている映像を見ると
吐き気がする。

この男も妻も家族も、自分たちのことばかりしゃべり、
日本に迷惑をかけたことなど露程も反省しない。

はっきり言わせてもらうが、
これは日本人の感性ではあり得ない。

この男は「私の名前はウマルです。韓国人です」と言ったが、
その理由を「他の囚人(監禁被害者)が、釈放された後に
『あそこにニュースで出ている人質の日本人がいる』と言われたら、
私の監禁場所が世間にばれて(犯行グループが)
攻撃されるかもしれない」と説明。
そのため、「『韓国人だと言え』と言われた」といい、従ったという。

この説明で信じられる人いますか?

あの映像で「韓国人です」と言ったからといって、
それを気にするのは韓国と日本だけだろう。

韓国人であれ、日本人であれ、他の囚人が解放された後に、
監禁場所が世間にばれるリスクは変わらない。

これは僕の想像に過ぎないけれど、
日本が身代金を払おうとしないので、
自分が在日韓国人であることを明かすことで、
日本人には身代金を出しても
在日韓国人は無視するのかという世論を
喚起しようという意図があったのではないか?

何とかして多額の身代金を払わせようという以外に、
あの映像をつくった意図は考えられない。

両親がつくった千羽鶴というのも
日本人ならそんなものをあのタイミングで出すとは考えられないし、
あれは千羽鶴ではなく韓国式のビョルというものだという。
http://netgeek.biz/archives/129918

安田純平の拘束事件そのものを
自作自演だという人もいる。
https://twitter.com/yoshidakoichiro/status/1055379124502519810

3年もの間、虐待され続け、地獄を見た人間が
あんなに元気なわけがない。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« 恥知らずを英雄扱い | トップページ | パンダの件はやはり外務省 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

あの安田とかいう者のレベルの低さに呆れ果てています。ふてぶてしさ、でたらめをやって、おかしな言い訳をこねて威張っている。
あれを持ち上げるメディアの低能ぶりも露骨です。

普通に考えて、もともと反社会的な組織と協同の計画的な人質事件だったと思います。
記事のとおり、安田が心身疲弊している様子はなく、言葉の通じない者らに銃をつきつけられて、いつ殺されるか知れないような状態だったとは、とても思えませんね。
ほんとうにシリアにいたのかさえ怪しいです。

コメントありがとうございます。警視庁がこの事件について捜査するようですが、安田純平の言うことに矛盾がないかを調べてもらいたいですね。よくしゃべる男だから、論理的につめていけば辻褄の合わないことが出てきそうな気がします。

同感です。
まずは迷惑をかけて申し訳ない、という言葉が
日本人なら出るはずです。
過去、こういうことで殺害された方々がいましたが、
それらと比べるとそこまで酷い状態だったのかと
疑問に思うほど、憔悴した感じはありませんね。
それに何より
危険だとあらかじめわかっている所に自ら
赴いて捕まって監禁されるというのが
こう何度もあるというのは、どうも間が抜けているように思えます。

監禁され虐待されたと言いますが、
あの女子高生コンクリート事件と比べると
大したことなさそうに見えますが。

コメントありがとうございます。少なくとも虐待されたようすは全くありませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺師はよくしゃべる:

« 恥知らずを英雄扱い | トップページ | パンダの件はやはり外務省 »