フォト

おすすめ本

  • 月刊Will1月号
  • 月刊hanada1月号
  • 月刊正論1月号
  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« どうでもいい問題 | トップページ | プラスチック製品の何が悪い? »

2018年11月12日 (月)

共産党のボス猿が嘘を吐く

『共産党の志位和夫委員長は12日午後、
韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた元徴用工訴訟の確定判決を
受けて来日した原告の弁護士らと国会内で面会した。
志位氏は「両国間の請求権の問題が解決されたことは
個人の請求権の消滅を意味しない。
これは日本政府の立場でもある。その一致点を大事にして
前向きの解決ができるのではないか」と語った。(後略)』
(産経新聞 11/12(月) 16:08配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000547-san-kr

政府が公式に「個人の請求権の消滅」を主張しているのに、
共産党の志位和夫は、なぜ「個人の請求権消滅を意味しないのが
政府の立場」という大嘘をつくのだろう。

反政府という単純思考で政治活動を続けていると、
頭が惚けてしまうのだろうか。

これが公党の代表だというのだから情けない。

一刻も早く病院へ行って
精密検査を受けることをおすすめする。

志位和夫と面会した徴用工裁判の原告の弁護士らは、
新日鉄住金で面会を要求し、門前払いを食わされたようだ。

弁護士らは報道陣に対し、
「判決に従い、差し押さえの手続きに入る」
と話したという。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48825421.html

日本側も、スマホ等の部品一切を禁輸するなど、
次の一手を打つべきだろう。

さらに半島へ進出している企業も、
そろそろ撤退する時期ではないか。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« どうでもいい問題 | トップページ | プラスチック製品の何が悪い? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共産党のボス猿が嘘を吐く:

« どうでもいい問題 | トップページ | プラスチック製品の何が悪い? »