フォト

おすすめ本

  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« チャイナは病原菌の宝庫 | トップページ | 死刑でいいよ、こいつ。 »

2019年2月20日 (水)

韓国・チャイナと防衛交流


海上自衛隊がアジア太平洋地域の各国海軍の幹部を招いて
毎年開いている会合に、レーダー照射問題などで関係が悪化する韓国から
幹部が参加するほか、中国も6年ぶりに参加することになりました。
海上自衛隊は「信頼関係の構築を図っていきたい」としています。(後略)
(NHK NEWS WEB 2019年2月19日)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190219/k10011820231000.html

嘘ばかりつく韓国や尖閣諸島を占領しようとするチャイナと
どうやって信頼関係が築けるのだろう。

普通に考えれば信頼関係の構築は、
レーダー照射問題や尖閣諸島問題が解決した後の
話ではないかと思う。

レーダー照射問題は、韓国による謝罪もなく、制裁もなく、
曖昧な決着のまま済ませるのだろうか。

チャイナ海警の船が毎日のように尖閣諸島沖に侵入しても
それはそれ、これはこれということなのだろうか。

こうした状況の中での防衛協力会合に
韓国とチャイナを招くことは、
アジア太平洋地域の他の海軍幹部たちに
不信感を持たれるのではないか。

チャイナはここ6年間も参加して
いなかったのである。

僕には仮想敵国と何のための防衛交流なのか、
意味が分かりません。


「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。


人気ブログランキング

« チャイナは病原菌の宝庫 | トップページ | 死刑でいいよ、こいつ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

確かに防衛交流は必要ないような気がしますが、偶発的な事故回避には使えるかなと思います。あくまで表面的な外交礼儀だと思っています。

基本は、いつでも応戦可能と反撃できる能力を備えていることですね。経費的にも抑止力としても、ミサイル搭載可能な原爆がいいのですが・・。

北朝鮮は、そのあたりをうまーーく外交交渉に載せている。これが実態だと思います。

日本には何をすれば怒りのスイッチが入るのでしょう?こうしたグズグズの対応が、日本の立場をどんどん悪くしているのだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国・チャイナと防衛交流:

« チャイナは病原菌の宝庫 | トップページ | 死刑でいいよ、こいつ。 »